食材の選び方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

食生活は、自分自身を写し出す鏡です。

規則正しい食事を定期的に継続する事によって、健康状態が良くなっていきます。

好きな食べ物と嫌いな食べ物を交互に食べると味が変わります。

栄養価が高い食材や生鮮食品などを使用した新鮮な献立を調理していきましょう。

美味しい料理は、愛情と素材で決まります。

食材の選び方について

白米の見極め方は、精米年月日の近い米です。

肉の見極め方は、きめの細かさと色つきです。

魚や貝の見極め方は、旬です。

卵の見極め方は、ざらざらしていて卵黄の盛りが大きいです。

野菜や果物は、旬です。

豆類や乾物は、長期保存ができるので使いやすいです。

牛肉の選び方について

新鮮な牛肉は、鮮やかな赤脂が白色です。

新鮮ではない牛肉は、暗褐色です。

バラ…赤身と脂肪の層に旨味があります。

リブロース…柔らかい素材です。

サーロイン…柔らかく、風味が良いです。

肩ロース…適度な脂肪分があります。

ランプ…脂肪分が少なく、柔らかい素材です。

外もも…赤身の肉です。

タン…脂肪分が多いです。

テール…コラーゲンが豊富です。

鶏肉の選び方について

新鮮な鶏肉は、身の色が濃いです。

新鮮ではない鶏肉は、白っぽい色です。

ムネ…脂肪分が少ない素材です。

モモ…濃紺な味です。

手羽…コラーゲンが豊富です。

ササミ…脂肪分が少なく、柔らかい素材です。

豚肉の選び方について

新鮮な豚肉は、ピンク脂が白色です。

新鮮ではない豚肉は、赤っぽい色です。

ロース…適度な脂肪分があります。

モモ…脂肪分が少ないです。

バラ…赤身層が多いです。

ヒレ…柔らかい素材です。

ミミ…軟骨です。

肩ロース…コクがあります。



魚や貝の選び方について

春は、鯛、いか、さざえなどです。

夏は、鯵、いさき、たちうおなどです。

秋は、秋刀魚、鮭、鯖などです。

冬は、鰯、ぶり、なまこなどです。

えび…足が取れていないモノです。

いか…吸盤力です。

…殻が固く閉じていて、殻の模様が鮮やかなモノです。

野菜や果物の選び方について

キャベツ…巻のしっかりしていて、根がみずみずしいモノです。

トマト…ヘタの色が鮮やか、張りがあるモノです。

きゅうり…トゲが痛いモノです。

大根…根にツヤツヤがあって、固いモノです。

きゅうり…トゲが痛いモノです。

果物…ヘタがしっかりしていて、張りがあるモノです。

豆類や乾物の選び方について

大豆…色つき、粒の形が揃っているモノです。

黒豆…つやと張りがあるモノです。

あづき…色つき、皮が薄いモノです。

わかめ…厚みとツヤがあるモノです。

昆布…色が黒く、肉厚が良いモノです。

ひじき…ツヤがあって、大きさが揃っているモノです。

しいたけ…厚みがあって、開ききっていないモノです。

かつお節…血合いのないモノです。

のり…黒っぽい色でツヤが良く厚みのモノです。

煮干し…身が崩れていない銀色のモノです。

 
 
    

Thank you