蒸しパンについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

食べやすいおやつパンとして手軽に調理できる蒸しパンは、

切り方によって美味しい風味が楽しめます。

大きめに切り分けると洋菓子感覚、小さめに切ると和菓子感覚です。

トッピング次第で味のアクセントが引き締まるパンです。

泡立てた卵と上質な小麦粉をミックスさせた生地から漂う甘い香りがします。

ちなみに、蒸し器がなくても料理する事ができるので簡単に作れます。

蒸しパンについて

蒸しパンは、お菓子風のパンです。

大きな特徴は、蒸し器で蒸した膨化食品です。

基本的に小麦粉を使用していて、砂糖やベーキングパウダー(膨張剤です)と組み合わせる事が王道な作り方です。

伝統的な風味として黒糖、抹茶、ヨモギ、さつまいも、かぼちゃなどがあります。

新しいバリエーションとしてフルーツ、バナナ、レーズン、チョコレート、チーズなども人気です。

米粉を利用したもちもち感がある蒸しパンは、女性に人気が高い蒸しパンです。

主に市販で販売しているホットケーキミックスでも作る事ができます。

ちなみに果物やフルーツを添えた蒸しパンは、蒸しケーキとして認知されています。



蒸しパンの作り方について

美味しい作り方は、蒸し器を整えて置く事がポイントです。

蒸し器に多めの水を入れて火にかけます。

①卵は3個、薄力粉は140g(グラムです)、砂糖は90g、抹茶は大さじ1/3、ベーキングパウダーは小さじ1、

サラダ油は50mℓ(ミリリットルです)、栗の甘露煮は5粒、重曹は適量です。

②ボウルに卵を溶きながら砂糖を入れて、泡立て器で混ぜます。

③サラダ油を少しずつ入れながらよく混ぜていきます。

④薄力粉、ベーキングパウダー、重曹、抹茶を合わせてふるいながら入れていきます。

④ゴムべらで混ぜて、粉部分がなくなるまで混ぜます。

⑤型版容器に流してへらで平らにしていきます。

⑥蒸気の上がった蒸し器に入れて、強火で35分程度蒸します。

⑦中央部分に竹串等を刺して生地がつかなければ蒸し上がって完成です(1個分です)。

 
 
    

Thank you