チーズケーキについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

濃厚な味と純白なクリームが広がるチーズケーキは、定番スイーツとして大人気です。

厳選されたチーズクリームと焼き色が美しいです。

甘さの風味が全体を包み込むような贅沢なケーキです。

雪どけの小さな祠から妖精たちがデザートを迎えてくれます。

ちょっと大人な味がふわふわしたお菓子をより一層とろけてしまいます。

熟練のパティシエたちの憧れの的を探ってみましょう。

チーズケーキについて

チーズケーキは、チーズ(乳製品です)を使用したケーキです。

基本的に3種類に分類されます。

ベイクド・チーズケーキ…温製のチーズケーキです。

別名は、ニューヨークチーズケーキです。

オーブンで焼いたチーズケーキとして多くの人から認知されています。

スフレ・チーズケーキ…湯煎焼きのチーズケーキです。

卵白を泡立てて焼いたチーズケーキとして多くの人から認知されています。

レア・チーズケーキ…冷製のチーズケーキです。

スタンダードなチーズケーキとして多くの人から認知されています。



チーズケーキの作り方について

美味しい作り方は、冷蔵庫に保存する時間がポイントです。

出来上がったレアチーズケーキを冷蔵庫に入れて置きます(2時間程度です)。

①クリームチーズは200g(グラムです)、ヨーグルトは200g、ビスケットは60g、バターは40g、

砂糖は70g、粉ゼラチンは7g、レモン汁は7g、水は大さじ2です。

②クリームチーズを冷蔵庫から取り出して室温状態で置いておきます。

③ボウルにゼラチンと水を入れてふやかして置きます。

④バターは電子レンジで溶かしておきます(600W「ワットです」で約40秒程度です)。

⑤ケーキ型にオーブンシートを敷いておきます。

型の底に大きめに切ったシートを敷いて、側面に帯状に切ったシートを敷いてテープでとめておきます。

ちなみにケーキ型は、レアチーズケーキ用の型です。

⑥ビスケットをビニール袋などに入れて細かく砕きます。

⑦ビニール袋に溶かしたバターを入れて混ぜます。

⑧その後、ケーキ型にしっかりしきつめて入れます。

⑨ケーキ型に具材を流し込んだ後、冷蔵庫で20分程度冷やします。

⑩室温に戻して置いたクリームチーズを練ります。

⑪室温状態のクリームチーズが入っている容器にヨーグルト、砂糖、レモンを入れて混ぜます。

⑫ふやかしたゼラチンを湯せんにかけて溶かした後、容器に入れて混ぜます。

⑬容器をケーキ型に流し込んで冷蔵庫に保存して完成です(1台分です)。

 
 
    

Thank you