【就活】お菓子・スイーツ【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

気温で消費が左右されやすい菓子やスイーツは、人気菓子に集中投資が続いています。

そしてアイスクリームは、気温の上昇による市場拡大が続いています。

今後は、チョコレートの動向が大きな鍵を握ります。

ちなみにビスケット関連は、伸びが横ばいになってきています。

さらに将来性は、定番品のヒット継続が肝です。

ロングセラーを中心に新しい味わいを表現する商品が投入されています。

お菓子とスイーツについて

お菓子とスイーツ産業は、成長率がまずまずです。

少子高齢化によって、国内市場は縮小傾向です。

主な要因は、スーパーやコンビニエンストアなどのラインナップが強化された事です。

特にアイスクリームは夏だけではなく、

冬にも食べられるようにPB商品(プライベートブランドです)の拡充が目立ちます。

ちなみにプライベートブランドは、卸売業者や小売業者の独自商品です。

 

2018年度の菓子市場は、3兆3800億円を超えました(6年連続で増加しています)。

特にチョコレート市場の伸びが目立ちます。

そして、人気シリーズの拡充する動きが強化しています。

しかし、売上が低迷しているシリーズは、

生産終了をして選択と集中を進めています。

さらに売上が堅調に推移していますが、乳原料の価格上昇や人手不足によって、

商品の値上げが響いています。

 

定番品は、消費者の認知度を高めて、

新商品を根付かせるよりも広告宣伝が効率が良くなります(費用対効果です)。

ブランドの優劣が競争激化に繋がっていきます。



国内のお菓子について

①明治は、チョコレート最大手企業です。

売上高は、1222億円です。

営業利益は、204億円です。

主なブランドはたけのこの里、きのこの山、ミルクチョコレートなどです。

明治ホールディングスの子会社です。

 

②森永製菓は、ソフトキャンディー大手企業です。

売上高は、2053億円です。

営業利益は、202億円です。

主なブランドはチョコボール、ハイチュウ、おっとっとなどです。

 

③ネスレ日本は、チョコレート大手企業です。

主なブランドはキットカット、エアロ、クランチなどです。

スイス食品世界最企業であるネスレの子会社です。

 

④江崎グリコは、アイスクリーム・チョコレート大手企業です。

売上高は、1810億円です。

営業利益は、129億円です。

主なブランドはポッキー、グリコ、カプリコなどです。

 

⑤カンロは、グミ・キャンディー大手企業です。

売上高は、229億円です。

営業利益は、10億円です。

主なブランドはカンロ飴、ピュレグミ、金のミルクキャンディーなどです。

 

⑥ロッテは、ガム最大手企業です。

売上高は、2410億円です。

営業利益は、254億円です。

主なブランドはキシリトールガム、小梅、クールミントなどです。

 

⑦不二家は、菓子大手企業です。

売上高は、1052億円です。

営業利益は、24億円です。

主なブランドはミルキーチョコレート、カントリーマアム、ペコちゃんのおやつなどです。

山崎製パンの子会社です。

 

⑧亀田製菓は、米菓子最大手企業です。

売上高は、1000億円です。

営業利益は、53億円です。

主なブランドは亀田の柿の種、揚一番、ハッピーターンなどです。

 

⑨井村屋グループは、和菓子大手企業です。

主なブランドはあずきバー、最中、ボールアイスなどです。

 

⑩中村屋は、和菓子大手企業です。

主なブランドは月餅、アイリッシュケーキ、パックカステラなどです。

国内のアイスクリームについて

①B-Rサーティワンアイスクリームは、アイスクリーム最大手企業です。

売上高は、200億円です。

営業利益は、4億円です。

主なブランドはコーンorカップ、アイスクリームケーキ、クレープなどです。

アイス・ドーナツフランチャイズ米国世界企業である

ダンキン・ブランズ・グループの子会社です。

 

②ハーゲンダッツジャパンは、アイスクリーム大手企業です。

主なブランドはミニカップ、クリスピーサンド、バーなどです。

 

③赤城乳業は、アイスクリーム大手企業です。

主なブランドはガリガリ君、ミルクレア、いちごチョコミントなどです。

国内のスナック菓子について

①カルビーは、スナック菓子最大手企業です。

売上高は、2486億円です。

営業利益は、269億円です。

主なブランドはポテトチップス、かっぱえびせん、じゃがりこなどです。

 

②湖池屋は、スナック菓子大手企業です。

売上高は、322億円です。

営業利益は、2億円です。

主なブランドは湖池屋プライドポテト、カラムーチョ、スコーンなどです。

国内のビスケットについて

①ブルボンは、ビスケット大手企業です。

売上高は、1175億円です。

営業利益は、44億円です。

主なブランドはアルフォート、チョコチップクッキー、プチなどです。

 

②ヤマザキビスケットは、ビスケット大手企業です。

売上高は、328億円です。

営業利益は、4億円です。

主なブランドはルヴァン、チップスター、ノアールなどです。

山崎製パンの子会社です。

 

③モンデリーズ・ジャパンは、ガム大手企業です。

主なブランドはオレオ、クロレッツ、リッツなどです。

食品・飲料米国世界企業であるモンデリーズ・インターナショナルの子会社です。

 

④東ハトは、ビスケット大手企業です。

売上高は、260億円です。

営業利益は、8億円です。

主なブランドはポテコ、キャラメルコーン、暴君ハバネロなどです。

山崎製パンの子会社です。

国内の洋菓子について

①モロゾフは、洋菓子大手企業です。

売上高は、295億円です。

営業利益は、21億円です。

主なブランドはファヤージュ、ブロードランド、フルーツパラダイスなどです。

 

②シャトレーゼは、洋菓子大手企業です。

主なブランドはスペシャル苺ショート、ガトーショコラ、マカロンなどです。

山崎製パンの子会社です。

 

③ユーハイムは、洋菓子大手企業です。

主なブランドはユーハイム、神戸牛のミートパイ、ボビーユーハイムなどです。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター