ミネストローネについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

深みのある味わいが誘い込み、野菜が豊富な優しい風味が目立ちます。

イタリア代表のスープであるミネストローネは、

そして、心がほっかほっかするイタリアンな食事を体験する事ができます。

アレンジし放題の家庭の味を手軽に調理する事ができます。

さらに、煮込めば煮込むほど旨味成分が凝縮します。

ちなみに野菜は、食物繊維が豊富で美容や健康に役立ちます。

ミネストローネについて

ミネストローネは、トマトを使用したイタリア料理です。

大きな特徴は、野菜スープとして有名です。

基本的にイタリアでは、使用する野菜が地方や季節によって変わります。

家庭料理に馴染みのあるスープなので、多種多様なレシピが多いです。

そして使用率が高い食材はトマト、玉ねぎ、ベーコン、人参、セロリ、キャベツ、レタス、

ジャガイモ、さやいんげん、にんにく、パスタ、米などです。



ミネストローネの作り方について

美味しい作り方は、ベーコンと野菜の使い方がポイントです。

野菜とベーコンを油で炒めてコクを出す事によって塩分を抑制する事ができます。

①ベーコンは1/2枚、トマトは1/2個、玉ねぎは1/4個、セロリは1/3本、押し麦は大さじ1、オリーブ油は小さじ1、

コンソメスープの素は小さじ1/2、塩は少々、コショウは少々、セロリの葉は少々です。

②トマトはへたを取って、セロリ・玉ねぎ・トマトをそれぞれ約1cm(センチメートルです)角に切ります。

ちなみにセロリの葉は、ざく切りにします。

③ベーコンは細切りにします。

④押し麦は水1/2カップにつけて戻して、水気をきります。

⑤鍋にオリーブ油を中火で熱して、ベーコン・セロリ・玉ねぎを入れて炒めます。

⑥押し麦、コンソメスープの素、水カップ、トマトを入れます。

⑦その後、野菜に火が通るまで煮込みます。

⑧塩、コショウを入れて、器に移して盛り付けします。

⑨セロリの葉を散らして完成です(2人分です)。

 
 
    

Thank you