健康的な美髪を育てる食べ物について【脱毛予防とハゲ予防】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

過度なダイエットや過度なヘアケアによって、

髪が細くなったり、抜けたりする人が多くいます。

そして髪は、皮膚の1部です。

栄養分が不足していくと、髪も痩せたり抜けたりします。

さらに元気な髪を育てていく為には、必要な栄養分をしっかり摂取していく事が大切です。

ちなみに髪は、身体の健康状態に現れやすい場所です。

内側の心は、外側の鏡です。

健康的な美髪を育てる食べ物について

髪の毛は、頭部に生えている毛です。

そして真皮下血管網から連なる毛細血管によって、髪に必要な栄養素は運ばれていきます。

栄養不足に陥ると、毛細血管まで栄養が行き渡りにくくなります。

髪に必要な栄養素をバランス良く摂取する事で、健康的な髪を育てていく事が可能です。

 

髪を形成しているのは、ケラチンです(たんぱく質です)。

血行を促進してくれる血液をサラサラにしてくれる栄養分、

髪を発育させてくれる栄養分などをバランス良く食べる事が大事です。

ちなみに過度なストレスによって、栄養の吸収率が低下していきます。



髪に相性が良いの食べ物について

①良質なたんぱく質

具体例は肉類、豆類、乳製品、卵、魚類などです。

動植物に多く含まれている栄養分です。

特に大豆製品や青身の魚などが良いです。

 

②ビタミンB群

具体例は玄米、レバー、マグロ、米ぬか、豚肉の赤身などです。

頭皮の新陳代謝を促進してくれます。

 

③海藻類

具体例はわかめ、昆布、ひじきなどです。

髪の発育を促進するヨード(ミネラルです)が含まれています。

肉や魚などと併用する事で、発育促進が期待できます。

 

④コラーゲン

具体例は納豆、山芋、蓮根、長芋、里芋などです。

髪のツヤやハリなどを保ちやすいです。

血液のサラサラ効果も期待できます。

 

⑤ビタミンAとビタミンE

ビタミンAの具体例は玄米、ゴマ、小麦胚芽油、ナッツ類、紅花油などです。

ビタミンEの具体例は人参、かぼちゃ、小松菜、ホウレンソウ、緑黄色野菜などです、

血行を促進して、抜け毛予防に期待できます。

そして血管をしなやかに保ちながら、

サラサラの血液を頭皮まで届ける為に必要な栄養素です。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター