第8回名証株式投資コンテストに参加しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

第8回名証株式投資コンテスト個人戦に参加しました。

私は、2015年に開催された第6回名証株式投資コンテストから出場しました。

第6回、第7回、今年で第8回(今回です)ですね。

そして、前回の失敗談を改善していきたいと思っています。

主な失敗談は損切りタイミングが遅かった事です。

名証株式投資コンテストについて

名証株式投資コンテストは、仮想とした現金300万円を元手として、

期間内に名証上場銘柄を対象としたバーチャル空間で売買をすコンテストです。

最終的に現金300万円の元手を増やす事ができるかを勝敗するゲームですね。

これは、資産運用のデモバージョンです。

そして私が大学2年生の時、

お世話になった大学教授さん(ゼミの先生です)に勧められたコンテストです。

ちなみに第4回名証株式投資コンテスト以前の内容は、全く知りません。

転校生のような感覚です(笑)

 

大会形式についてです。

個人戦とチーム戦(学生限定です)の2種類があります。

成績が優秀な個人やチームには賞品があります。

Active trede部門(いつでも売買です)…何回でも売買できる部門です。

開催期間は、2017年10月16日~2017年12月08日までです。

期間中の取引営業日である08時00分~16時29分までは売買ができません。

Buy and hold部門(1回こっきりです)…1回だけ3銘柄以上を元手である300万円以内で購入して、

売買最終期間日まで保有し続ける部門です。

開催期間は、2017年10月16日~2017年10月29日までです。

期間中の取引営業日08時00分~16時29分までは売買ができません。

らくらくFX

第8回名証株式投資コンテストについて

昨日(2017年10月16日です)からスタートした第8回名証株式投資コンテストは、大きな特徴があります。

視野…会社や経営に関する情報収集ができます。

有名な財務諸表(貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書です)、

株価事情、先物事情、国内情勢、海外情勢、社会情勢などに関する関心が深まります。

非常識な世界に参入する事ができます。

経済学…株式投資を通じて、経済情勢や金融市場などのマーケットに対する関心が高まります。

自己責任、分析能力、時事収集などの向上が見込めれます。

ゲーム感覚で楽しむ事ができるので、初心者~熟練者などに対応しています。

特典…入賞者の順位によって、賞品が授与されます(ギフト券です)。

そして個人戦(100位以内)、チーム戦(10位以内)の入賞者は、履歴書に掲載できます。

就活や転職に役立つ可能性が十分にあると思います。

 
 
    

Thank you