東京ディズニーランドのスタージェットがフライト終了宣告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

夢の国として愛され続けているディズニーです。

ディズニー作品をテーマパーク化した楽園は、世界的に人気を博しています。

日本では、2種類のテーマパークが用意されています。

東京ディズニーランド(TDLです)と東京ディズニーシー(TDSです)です。

これらの東京ディズニーリゾート施設(TDRです)は、ディズニーパークの1つです。

マスコットキャラクターはミッキーマウスです。

ちなみに、生みの親であるウォルト・ディズニーがアニメーション業界を再発明しました。

①東京ディズニーランドのスタージェットがフライト終了について

東京ディズニーランドの開園当初から愛用されてきたアトラクションが終了宣告が告げられました。

そのアトラクションは、トュモローランドにあるスタージェットです。

その他にスペースフードボート、ソーラー・レイズ・ライトサプライ、

ライトバイト・サテライトの施設も終了します。

私は、TDLに2回行った事があります(記憶に残っている回数です)。

小学生の時に乗った記憶があります(笑)

親しまれてきたスタージェットが2017年10月10日にフライトを終了する事が公式で発表されました。

スタージェットは、1983年に誕生しました。

開発段階の最新兵器ジェット機を入園客が志願する事で、

操縦体験(試験飛行です)ができるアトラクションです。

この試験飛行は、ボランティアパイロット人口が2017年06月30日現在で5000万人規模を誇りました。

TDLは、ラストフライトに応援するキャンペーンを実施する予定です。

2017年08月01日より、オリジナルシール配布やオリジナルフォトサービスなどの特典が始まります。

さらに、スペシャルグッズを含めたサービスがテンコ盛りです。

約34年間、ありがとうございました。


②東京ディズニーランドについて

東京ディズニーランドは、千葉県浦安市にあるテーマパークです。

株式会社オリエンタルランドが運営しています。

この会社は、ウォルト・ディズニー・カンパニー(アメリカ合衆国にあります)とライセンス契約を提携しています。

TDRの運営業や不動産業を経営しています。

1983年04月15日、東京ディズニーランドが開園しました。

ちなみに、キャッチコピーは夢と魔法の王国です。

大きな特徴は、7つのテーマランドが存在していて、個性的なショップやレストランなどが豊富です。

●ファンタジーランド…西洋風のおとぎ話をモチーフしたテーマランドです。

シンボルマークのシンデレラ城があります。

●アドベンチャーランド…大航海時代をモチーフしたテーマランドです。

冒険心や探検などの歴史的な風景が多いです。

●ウエスタンランド…アメリカ合衆国の開拓時代をモチーフしたテーマランドです。

西部の街並みを表現したアトラクションが豊富です。

●トゥモローランド…SF世界(サイエンス・フィクションです)の未来の国をモチーフしたテーマランドです。

人類月面着陸前の様子を表現しています。

●ワールドバザール…20世紀初期頃のアメリカ合衆国をモチーフしたテーマランドです。

古典的地方都市の風味が漂っています。

●クリッターカントリー…小動物たちの愉快な場所をモチーフしたテーマランドです。

ディズニー映画の南部の歌をテーマ化しています。

●トューンタウン…ミッキーと仲間たちの住む町をモチーフしたテーマランドです。

ディズニーアニメが多い為、低年齢層や親子連れが人気です。

2018年04月15日、東京ディズニーランド開園35周年を迎えます。

新デイタイム・パレードを開始する予定です。

新たな歴史を生む記念日になれそうですね。

 
 
    

Thank you