【就活】鉄道車両【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

アジアや欧州などの海外市場が伸びている鉄道車両は、

積極的な海外事業が増えています。

そして、あらゆるモノがネットと繋がるIoT(モノのインターネットです)などを利用して、

センサーを使用した車両や駅の予防保全などに活用できます。

多くの鉄道業界は、ローカルからデジタル化へ注力しています。

ちなみに、人工知能やIoTなどの次世代IT技術に投資しています。

鉄道車両について

鉄道車両産業は、成長率がまずまずです。

車両、電機品、信号などの専業メーカーがあります。

基本的に日本鉄道会社は、車両や部品を個別に発注します。

海外鉄道会社は、一括商談が多いので総合的に強いメーカーが多いです。

 

欧州鉄道産業連盟(UNIFEです)の世界の鉄道産業の市場規模は、

2013年〜2015年までの平均で16億ユーロです。

そして、新興国の新路線や老朽化による鉄道設備更新の需要が高まっています。

さらに日本は、専業が多いです。

国内の市場規模は飽和しているので、海外展開をしやに入れています。

国内の鉄道車両について

①日立製作所は、国内売上最大手企業です。

売上高は、6165億円です。

営業利益は、463億円です。

 

②川崎重工業は、国内売上第2位大手企業です。

売上高は、1246億円です。

営業利益は、-137億円です。

 

③日本車両製造は、国内売上第3位大手企業です。

売上高は、911億円です。

営業利益は、84億円です。

 

④近畿車両は、近鉄グループ大手企業です。

売上高は、653億円です。

営業利益は、137億円です。

 

⑤総合車両製造は、JR東日本グループ大手企業です。

売上高は、620億円です。



その他の鉄道車両について

①日本信号は、鉄道信号大手企業です。

売上高は、988億円です。

営業利益は、70億円です。

 

②三菱電機は、車両向け電機部品大手企業です。

売上高は、1兆2967億円です。

営業利益は、825億円です。

 

③東芝は、モーター電機部品大手企業です。

売上高は、3882億円です。

営業利益は、-4億円です。

 

④富士電機は、駆動システム・補助電源システム大手企業です。

売上高は、653億円です。

営業利益は、137億円です。

 

⑤日本製鉄は、車輪大手企業です。

売上高は、6兆1779億円です。

営業利益は、2651億円です。

 

⑥NTNは、車両向けペアリング大手企業です。

売上高は、7335億円です。

営業利益は、269億円です。

 

⑦森尾電機は、鉄道車向け制御機器大手企業です。

売上高は、91億円です。

営業利益は、2億円です。

 

⑧ナブテスコは、ドアの開閉装置大手企業です。

売上高は、825億円です。

営業利益は、20億円です。

 

⑨東洋電機製造は、パンタグラフ大手企業です。

売上高は、272億円です。

営業利益は、24億円です。

 

⑩京三製作所は、鉄道信号大手企業です。

売上高は、693億円です。

営業利益は、32億円です。

海外の鉄道車両について

①中国中華は、世界最大手企業です。

売上高は、2145億元です。

 

②シーメンスは、世界大手企業です。

売上高は、87億ユーロです。

 

③アルストムは、世界大手企業です。

売上高は、80億ユーロです。

 

④ボンバルディアは、世界大手企業です。

売上高は、8900億円です。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター