【就活】電線【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

電線業界は、高度経済成長期に大きく発展しました。

製造業の海外移転や国内需要の低下などによって、低迷しています。

今後は、海外進出が大きな鍵を握っています。

特にアジア地域や欧州地域を開拓の目玉です。

そして通信向け光ファイバーは、需要が大きく伸びています。

次世代通信規格である5Gや情報通信技術なども大きいです。

ちなみに自動車や家庭向け配電網にアルミ電線への代替が進んでいます。

電線について

電線産業は、成長率がまずまずです。

基本的に送電向けケーブル、電話やインターネットに使用する通信ケーブル、

建物や機械向け産業用に電線を製造しています。

そして、銅電線が多く利用されています。

アルミ電線や通信向け光ファイバーなども製造販売をしている企業もいます。

さらにアルミ電線は、銅と比較して軽く安い電線です。

送電線や自動車向けワイヤハーネスなどの利用に期待されています。

 

日本電線工業会の研究調査データによると、

2018年度の国内銅電線出荷実績は、65万トンを超えています(2009年から停滞しています)。

ちなみに過去最高は、121万トンです(1990年です)。

国内で新型車の売れ行きが好調な自動車向きが増加しました。

電力ケーブルは、アジア向けが増えています。



国内の電線について

①住友電気工業は、電線最大手企業です。

売上高は、3兆1779億円です。

営業利益は、1662億円です。

ワイヤハーネスに特化しています。

ちなみに、ワイヤハーネス世界最大手企業です。

住友グループ、JPモルガン・チェースの子会社です。

②古河電気工業は、電線第2位大手企業です。

売上高は、9673億円です。

営業利益は、448億円です。

電線、リチウムイオン電池材料などに特化しています。

ちなみに、自動車エアバッグ向けステアリング・ロール・コネクター世界最大手企業です。

光ファイバー世界第3位大手企業です。

 

③フジクラは、電線第3位大手企業です。

売上高は、7400億円です。

純利益は、183億円です。

光ファイバーに特化しています。

ちなみに、フレキシブルプリント基板世界最大手企業です。

 

④日立金属は、電線大手企業です。

売上高は、1兆234億円です。

営業利益は、424億円です。

日立電線で有名です。

送電線に特化しています。

日立製作所、JPモルガン・チェースの子会社です。

 

⑤昭和電線ホールディングスは、電線大手企業です。

売上高は、1816億円です。

中国企業との提携に特化しています。

古河電気工業と建設向け電線で提携をしています。

東芝の子会社です。

 

⑥OCCは、電線大手企業です。

海底光ケーブル、ファイバーケーブルなどに特化しています。

NEC、住友電気工業の子会社です。

 

⑦ジェイ・パワーシステムズは、電線大手企業です。

売上高は、417億円です。

営業利益は、22億円です。

電力向けケーブル、海底ケーブルなどに特化しています。

住友電気工業の子会社です。

 

⑧フジクラ・ダイヤケーブルは、電線大手企業です。

売上高は、739億円です。

営業利益は、28億円です。

メタルケーブル、光ケーブルなどに特化しています。

フジクラ、三菱電線工業の子会社です。

 

⑨東京特殊電線は、電線大手企業です。

売上高は、162億円です。

配線材、ケーブル加工品などに特化しています。

古河電気工業の子会社です。

 

⑩三菱電線工業は、電線大手企業です。

売上高は、425億円です。

営業利益は、5億円です。

光ファイバー部品に特化しています。

三菱マテリアルの子会社です。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター