【就活】AV機器・デジタル家電【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

AV機器業界やデジタル家電業界は、高品質化を目指しています。

多くのモノがインターネットに繋がる『IoT』が進展しています。

そして、音声認識ができる人工知能(AIです)を搭載した

スピーカーなどが存在力を高めています。

家庭の中心である家電として他の機器と繋がるハブの役割を担っています。

さらに、ネットコンテンツを楽しむ事ができるスマートテレビは、

ネットワークと連携して映像やゲームなどの多様なコンテンツをテレビの大画面で楽しめます。

AV機器とデジタル家電について

AV機器産業とデジタル家電産業は、成長率がまずまずです。

そして国内家電各社は、低価格でシェアを高めています。

中華人民共和国やアメリカ合衆国などの外資企業との価格競争を避ける方針です。

特に高画質や高音質などの技術力を進めています。

さらにテレビは、家電エコポイント制度の反動減に長く苦しんでいます。

ちなみにAV機器は、音声や映像の再生や記録を楽しむ為の電子機器です。

別名は、オーディオ・ビジュアルです。

 

電子情報技術産業協会(JEITAです)の研究調査データによると、

2018年度の薄型テレビ市場規模は、2億4321万台です(前年比2.2%増です)。

各国で地上デジタル放送への移行などが進行しています。

しかし、大きな市場成長が見込めないです。

そしてオーディオ部門は、高音質のハイレゾリューション(ハイレゾです)が人気です。

携帯音楽プレーヤーや配信などでトレンド化が目立ちます。

さらに、2019年のラグビーワールドカップや

2020年の東京五輪関連の買い替え需要が喚起されています。

今後は、法人向けから個人向けにシフトしています。

 

2014年、家電大手企業であるソニーがテレビを分社化して黒字化しました。

2015年、家電大手企業であるシャープが経営不振に陥ります。

家電大手企業である東芝が、テレビの自社生産や海外から撤退しました。

インターネット世界大手企業であるグーグルが、

テレビ向けアンドロイドTVを発表しました(ソニーやシャープなどが採用しました)。

2016年、シャープが台湾世界大手企業である鴻海精密工業の子会社になりました。

2017年、東芝・パナソニック(家電大手企業です)・ソニーが有機ELテレビを販売しました。

2018年、中華人民共和国家電世界大手企業であるハイセンスグループが、

東芝のテレビ事業を買収しました。

2019年、AV機器大手企業であるパイオニアが香港世界投資ファンド大手企業である

ベアリング・プライベート・エクイティ・アジアの子会社になりました。



国内のAV機器とデジタル家電について

①日立製作所は、デジタル家電最大手企業です。

売上高は、9兆4806億円です。

営業利益は、7549億円です。

社会産業システム、情報通信システム、高機能材料などに特化しています。

中小型パネルやHDD(ハードディスクドライブです)を分離しました。

 

②三菱電機は、デジタル家電第2位大手企業です。

売上高は、4兆5199億円です。

営業利益は、2904億円です。

産業メガトロニクス、重機システム、家庭電器、業務向けモニターなどに特化しています。

 

③ソニーは、AV機器最大手企業です。

売上高は、8兆6656億円です。

営業利益は、8942億円です。

ハイレゾ、ゲーム・ネットワークサービス、金融などに特化しています。

 

④パナソニックは、AV機器第2位大手企業です。

売上高は、8兆27億円です。

営業利益は、4114億円です。

オートモーティブ、アプライアンス、自動車、住宅関連などに特化しています。

 

⑤シャープは、AV機器第3位大手企業です。

売上高は、2兆4000億円です。

営業利益は、841億円です。

アドバンスディスプレイシステム、スマートホーム、

IoTエレクトロデバイスなどに特化しています。

鴻海精密工業の子会社です。

 

⑥パイオニアは、カーAV機器最大手企業です。

売上高は、3654億円です。

営業利益は、11億円です。

 

⑦JVCケンウッドは、カーAV機器大手企業です。

売上高は、3076億円です。

営業利益は、72億円です。

 

⑧船井電機は、AV機器大手企業です。

売上高は、1055億円です。

営業利益は、6億円です。

海外のAV機器とデジタル家電について

①サムスン電子は、薄型テレビ世界最大手企業です(大韓民国です)。

売上高は、4兆6614億円です。

営業利益は、7950億円です。

ギャラクシーで有名です。

薄型テレビ、スマートフォンなどに特化しています。

 

②LGエレクトロニクスは、薄型テレビ世界第2位大手企業です(大韓民国です)。

売上高は、1兆4131億円です。

営業利益は、730億円です。

 

③TCL集団は、薄型テレビ世界第3位大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、1175億元です。

純利益は、26億元です。

テレビに特化しています。

 

④海信集団は、薄型テレビ世界第4位大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、159億元です。

純利益は、3億元です。

白物家電、テレビなどに特化しています。

 

⑤創維集団は、薄型テレビ世界第5位大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、159億元です。

純利益は、3億元です。

テレビに特化しています。

LGエレクトロニクスと提携しています。

 

⑥アップルは、デジタル家電世界最大手企業です。

売上高は、59兆6850億円です。

純利益は、1兆1253億円です。

iPhone、iPadで有名です。

デジタルデバイスに特化しています。

 

⑥鴻海精密工業は、デジタル家電世界最大手企業です(台湾です)。

売上高は、1兆台湾ドルです。

営業利益は、228億台湾ドルです。

デジタルデバイスに特化しています。

シャープを買収しました。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター