Jリーグマスコット総選挙【2018年】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2018年02月10日、Jリーグマスコット総選挙2018の結果発表が、

『FUZI XEROX SUPER CUP 2018』のハーフタイム中に発表されました(第1位~第3位までです)。

そして、名古屋グランパスの『グランパスくん』が第1位に輝きました。

リーグマスコット総選挙は、J1、J2、J3、Jリーグのマスコットキャラクターによる投票型総選挙です。

さらに富士ゼロックス スーパーカップは、有名なサッカー大会です。

ちなみに第4位~第51位までのマスコットキャラクターは、同年02月09日までに発表していました。

Jリーグマスコット総選挙【2018年】について

Jリーグは、日本のプロフェッショナル・サッカー選手によるリーグ戦です。

別名は、日本プロサッカーリーグです。

1991年11月に創立されました。

アジアサッカー連盟(AFCです)に所属しています。

1993年、10クラブで開始しました。

1998年、J1として最大18クラブによって開催されました。

1999年、J1リーグ(Jリーグディビジョン1です)とJ2リーグ(Jリーグディビジョン2です)の2部制に移行しました。

2014年、J3リーグが創設されました。

そしてJリーグ加盟条件は、スタジアム・チーム運営状況・経営状況などです。

参加カテゴリーに対応した単年のみ有効のクラブライセンスが必要です。

 

Jリーグマスコット総選挙2018優勝者についてです。

恒例の集合写真でセンター・ポジションを獲得したグランパスくんは、

『みんなー、沢山の投票ありがとうさんでした、みんなのおかげで1位になれて、

ぼくはほんとに幸せもんだと思っとります』というコメントを寄せました。



Jリーグマスコット総選挙2018についてです。

主催者は、公益財団法人日本サッカー協会(JFAです)、公益社団法人日本プロサッカーリーグです。

開催期間は、2018年01月26日~同年02月05日までです。

結果発表についてです。

第1位~第3位は、FUZI XEROX SUPER CUP 2018中継内ハーフタイムで発表されました。

第4位以下は、JリーグTwitter(ツイッターです)にて発表されました。

同年02月07日は第31位~第51位、同年02月08日は第22位~第30位、同年02月09日は第04位~第21位です。

ちなみにJリーグ理念は、日本サッカーの水準向上及びサッカーの普及促進、

豊かなスポーツ文化の振興及び国民の心身の健全な発達への寄与、

国際社会における交流及び親善への貢献です。

 

私は、サッカー業界の知名度が高くなる事によって日本の存在力が増すエンジンになると思いました。

スポーツは、万国共通の遊びです。

言語の壁を破壊する独特な表現技法の1つですね(笑)

心に響く衝動は、大きな原動力になると考えています。

健康増進に拍車を駆ける日本は、好循環な環境整備を整えていく必要性が求められています。

Jリーグマスコット総選挙2018結果発表について

【参考画像】

順位 マスコット名 所属クラブ
第1位 グランパスくん 名古屋グランパス
第2位 レノ丸 レノファ山口
第3位 東京ドロンパ FC東京
第4位 サンチェ サンフレッチェ広島
第5位 ドーレくん 北海道コンサドーレ札幌
第6位 ユニティ ジェフユナイテッド千葉
第7位 モーヴィ ヴィッセル神戸
第8位 ふろん太 川崎フロンターレ
第9位 ニータン 大分トリニータ
第10位 マリノスケ 横浜F・マリナス
第11位 しかお 鹿島アントラーズ
第12位 べガッ太 ベガルタ仙台
第13位 ヴァンくん ヴァンフォーレ甲府
第14位 ヴィヴィくん V・ファーレン長崎
第15位 ガンズくん 松本山雅FC
第16位 ジンべーニョ FC琉球
第17位 ゲンゾイヤー ツエーゲン金沢
第18位 ロビー セレッソ大阪
第19位 ジュビロくん ジュビロ磐田
第20位 ゼルビー FC町田ゼルビア
第21位 ディーオ モンテディオ山形
第22位 ヴェルディ君 東京ヴェルディ
第23位 ガンバボーイ ガンバ大阪
第24位 ガイナマン ガイナーレ鳥取
第25位 キヅール グルージャ盛田
第26位 パルちゃん 清水エスパルス
第27位 レイくん 柏レイソル
第28位 ヴォルタくん 徳島ヴォルティス
第29位 ウィントス サガン鳥栖
第30位 ギッフィー FC岐阜
第31位 レディア 浦和レッズ
第32位 アビーくん アビスパ福岡
第33位 ロアッソくん ロアッソ熊本
第34位 キングベルI世 湘南ベルマーレ
第35位 ライオー 長野パルセイロ
第36位 ギランくん ギラヴァンツ北九州
第37位 さぬぴー カスタマーレ讃岐
第38位 アルディ 大宮アルディージャ
第39位 アルビくん アルビレックス新潟
第40位 ガルティ SC相模原
第41位 ゆないくー 鹿児島ユナイテッドFC
第42位 ファジ丸 ファジアーレ岡山
第43位 パーサくん 京都サンガF.C.
第44位 トッキー 栃木SC
第45位 湯友 ザスパクサツ群馬
第46位 Jリーグキング Jリーグ
第47位 ホーリーくん 水戸ホーリーホック
第48位 伊予柑太 愛媛FC
第49位  フリ丸 横浜FC
第50位 ライカくん カターレ富山
第51位 ブラウゴン ブラウブリッツ秋田
 
 
    

Thank you