【健康】新年早々体調管理が乱れやすい、時差ボケの予防と対策【ハヤシマイル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

新年は家族や親戚が集う事によって特別な休暇を迎えられた人が多いと思いました。

正月に寝ているばかりいると生活習慣病になる可能性が高くなります。

そして、時差ボケ感覚になっていくと初仕事が上手くいかない事に繋がっていきます。

さらに、お正月番組や特番を見ながらゴロゴロして寝てしまうと

体のリズムが乱れていく原因になりかねないので気を付けていきたいところですね。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
 
 
    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

ソーシャルメディア