Disney’s Frozen – Let It Go / ダンスカバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

Disney’s Frozen – Let It Go / Dance Cover.

Disney’s Frozen – Let It Go / ダンスカバーについて

ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』の代表曲であるLet It Goを踊りました。

そしてアナと雪の女王は、

2013年11月27日に公開された3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画です。

別名は、アナ雪です。

制作会社は、Walt Disney Animation Studios(ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオです)、

Walt Disney Picturesです(ウォルト・ディズニーピクチャーズです)。

 

アナと雪の女王のストーリーについてです。

アレンデール王国の王女であるエルサは、8歳の誕生日の夜に誤って妹のアナに魔法を使用しました。

その後、アナは意識不明の緊急事態に陥ります。

エルサの特殊能力は、触れたモノを凍らせる効果や氷や雪を自由自在に作れる効果を兼ね揃えています。

魔力が次第に強化されていくエルサが、世間の目から離れる為に城中の部屋に閉じこもりました。

誰とも触れ合わずに自分を抑えて生きていくようになりました。

しかしアナは、姉のエルサの異変に気付く事がないまま、城中で寂しく成長していきました。

10年の月日が経ち、2人の両親が海難事故で亡くなりました。

さらに3年後、成人したエルサは女王として即位しました(エルサは21歳、アナは18歳です)。

13年ぶりに外界と接触できる戴冠式が行われました。

招待客の1人である隣国の王子ハンスに一目ぼれをしました。

恋愛事情を知ったアナは、結婚を撤廃するように説得しました。

13年間閉鎖的な生活を過ごしてきたアナは、嫌気が差して王国から逃亡しました。

ノースマウンテンにたどり着いたエルサは、魔法の氷城を建設して独りで生きていく事を決意しました。

王国が魔力によって永遠の冬に閉ざされていきました。

危機的な状況を奪回する為にアナは、ハンスに国を任せてエルサを救いに旅立ちました。

道中で出会った山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、

雪だるまのオラフと共にエルサを救出作戦を実行しました。

 

Let It Goについてです。

作詞や作曲は、Kristen Anderson-Lopezさん(クリスティン・アンダーソン=ロペスです)、

Robert Lopezさん(ロバート・ロペスです)です。

劇中の挿入歌として、声優として出演したIdina Mentzelさん(イディナ・メンゼルです)が、

王女エルサ役として歌唱しました。

そしてアナと雪の女王は、ディズニー史上初のダブルヒロインです(2人のディズニープリンセス作品です)。

クリスティン・アンダーソン=ロペスさんは、作曲家として活動しています。

ロバート・ロペスさんは、作曲家として活動しています。

ちなみに2人は、夫婦です。

主な挿入曲シーンは、王国から逃亡したエルサが何も恐れずに

魔法が使えるようになった開放感シーンで使用されました。

レット・イット・ゴーは、自分の殻を破るきっかけの1つですね。

動画内では、著作権上の都合によりカラオケ音源を使用しています。

オリジナルダンスですので、完全コピーではないです

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Disney's Frozen - Let It Go / ダンスカバー

Disney’s Frozen – Let It Go / Dance Cover.

Disney’s Frozen – Let It Go / ダンスカバーについて

ディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』の代表曲であるLet It Goを踊りました。

そしてアナと雪の女王は、

2013年11月27日に公開された3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画です。

別名は、アナ雪です。

制作会社は、Walt Disney Animation Studios(ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオです)、

Walt Disney Picturesです(ウォルト・ディズニーピクチャーズです)。

 

アナと雪の女王のストーリーについてです。

アレンデール王国の王女であるエルサは、8歳の誕生日の夜に誤って妹のアナに魔法を使用しました。

その後、アナは意識不明の緊急事態に陥ります。

エルサの特殊能力は、触れたモノを凍らせる効果や氷や雪を自由自在に作れる効果を兼ね揃えています。

魔力が次第に強化されていくエルサが、世間の目から離れる為に城中の部屋に閉じこもりました。

誰とも触れ合わずに自分を抑えて生きていくようになりました。

しかしアナは、姉のエルサの異変に気付く事がないまま、城中で寂しく成長していきました。

10年の月日が経ち、2人の両親が海難事故で亡くなりました。

さらに3年後、成人したエルサは女王として即位しました(エルサは21歳、アナは18歳です)。

13年ぶりに外界と接触できる戴冠式が行われました。

招待客の1人である隣国の王子ハンスに一目ぼれをしました。

恋愛事情を知ったアナは、結婚を撤廃するように説得しました。

13年間閉鎖的な生活を過ごしてきたアナは、嫌気が差して王国から逃亡しました。

ノースマウンテンにたどり着いたエルサは、魔法の氷城を建設して独りで生きていく事を決意しました。

王国が魔力によって永遠の冬に閉ざされていきました。

危機的な状況を奪回する為にアナは、ハンスに国を任せてエルサを救いに旅立ちました。

道中で出会った山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、

雪だるまのオラフと共にエルサを救出作戦を実行しました。

 

Let It Goについてです。

作詞や作曲は、Kristen Anderson-Lopezさん(クリスティン・アンダーソン=ロペスです)、

Robert Lopezさん(ロバート・ロペスです)です。

劇中の挿入歌として、声優として出演したIdina Mentzelさん(イディナ・メンゼルです)が、

王女エルサ役として歌唱しました。

そしてアナと雪の女王は、ディズニー史上初のダブルヒロインです(2人のディズニープリンセス作品です)。

クリスティン・アンダーソン=ロペスさんは、作曲家として活動しています。

ロバート・ロペスさんは、作曲家として活動しています。

ちなみに2人は、夫婦です。

主な挿入曲シーンは、王国から逃亡したエルサが何も恐れずに

魔法が使えるようになった開放感シーンで使用されました。

レット・イット・ゴーは、自分の殻を破るきっかけの1つですね。

動画内では、著作権上の都合によりカラオケ音源を使用しています。

オリジナルダンスですので、完全コピーではないです

    

Thank you