工具の基礎知識【初心者講座~上級者講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

小さなモノが大きなモノを動かしている現代は、表と裏の世界があるように感じやすいです。

輝かしい功績がある芸術品の多くは、見えにくい影が物語っています。

工具1つで世界を変えるぐらいの衝撃的なインパクトが備わっています。

そして、入念に検査されて完成された工具類は、たくさんの難題をクリアしてきました。

モノ作り大国の日本は、伝統を重んじて日々改良しています。

工具の基礎知識について

工具は、工作に利用されている道具です。

別名はなどです。

大きな特徴は、機械加工や電気工事に良く使用されています。

そして、様々な用途があるので工業製品に使い勝手が良いです。

電動工具、空圧工具、大工道具、計測具、研磨、切削、研削などがあります。

特に工具は、人類の発明品として注目されています。

より良い仕事や使いやすくする工具は、大きな開発や改善ができます。

人間の思考から生み出された他の動物にはない独特なシンボルとして長い歴史を経て現在で使用されています。

多くの人々の恩恵を得ている工具類は、開発者や技術者が深く関わっています。

 

ねじについて

ねじは、

大きな特徴は、らせん状の溝(ねじ山です)が軸の外側と穴の内側があって、

2つを組み合わせて使用します。

ボルト…ねじ山が軸の外側にあるモノです。

別名は、おねじです。

ちなみにねじの大きさは、おねじの外径寸法で表します。

ナット…ねじ山が軸の内側にあるモノです。

別名は、めねじです。

そしてねじの有効活用は、形に合わせた工具で締めます。



工具図鑑について

シャーレンチ…トルシアボルトを締め付ける工具です。

トルシャット…設定した角度までナットが回ったら自動停止する工具です。

エアーインパクトレンチ…小型で速いスピードでボルトを回す事ができる工具です。

エアーラチェットレンチ…空気の力で動く工具です。

フィードバックレンチ…素早く正確に締め付ける事ができる工具です。

ナットランナー…機械の組み立てや整備で使用されている工具です。

パワーレンチ…大きな力で締め付ける事ができる工具です。

パワーデジトルク…大きなボルトやナットを締め付ける時に使用する工具です。

ドライバー…プラスやマイナスのねじを締めつけたり取り外したりする工具です。

別名はねじ回し、スクリュードライバーなどです。

ヘキサゴンレンチ…六角穴付止めねじや六角穴付ボルトを回す工具です。

両口スパナ…両方に口がある工具です。

片口スパナ…片方だけに口がある工具です。

めがねレンチ…両方がリング状になっている工具です。

コンビネーションレンチ…片方がスパナ、もう一方がリング状の工具です。

ソケットレンチ…滑りにくく、しっかり回す事ができる工具です。

ラチェットハンドル…往復運動をする事でねじを回す事ができる工具です。

電動トルクレンチ…大きなトルクで締め付ける時に使用する工具です。

パワーデジトルク…トルク測定や記録する機能が付いている工具です。

コードレスナットランナー…電動コードがない電動レンチです。

デジタル・トルクレンチ…設定したトルク値まで締め付けた時に電子音で知らせてくれる工具です。

プルセット・トルクレンチ…トルク値を設定する事で同じトルクでたくさんのボルトを締め付ける事ができる工具です。

身近な工具用品について

ペンチ…銅線や針金を切ったり曲げたりする工具です。

ニッパ…銅線や細い鉄筋を切る工具です。

カッター…鋼線や電線などのケーブルや配管などを切る工具です。

主に電気工事に良く利用されています。

ハンマー…釘を打ったり変形させたりする工具です。

別名はとんかち、げんのう、かなづちなどです。

スクレーパー…シールやステッカーを剥がす工具です。

ビット…ボルトやナットを回す時に使用する工具です。

主に電動工具に良く利用されています。

ラジオペンチ…小さな部品をつまんで、差し込んだり引き抜いたりする工具です。

プライヤ…モノをつかむ事やパイプを回す時に使用する工具です。

ピックアップツール…手の届かない場所に落としてしまった部品をつかむ工具です。

モンキレンチ…ボルトやナットを回す工具です。

グリッププライヤ…モノをつかんだ状態で保つ事ができる工具です。

 
 
    

Thank you