貸借対照表について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

会社の倒産リスクは、貸借対照表から分かります。

基本的に自己資本比率が50%(パーセントです)以上の場合は、財務状況が好調です。

そして自己資本比率が10%以下の場合は、財務状況が不調です。

しかし、株主の出資や粉飾による水増しなどによって、自己資本比率を保つ事があるので要注意です。

ちなみに自己資本比率は、純資産÷純資産×100です(会社の安定性です)。

流動比率は、流動資産÷流動負債×100です(事業の資金繰り性です)。

賃借対照表について

貸借対照表は、会社の全財産を数値化したモノです(安全性です)。

別名は、バランスシートです(B/Sです)。

財産の中で返済義務がある負債が多い場合は、健全な会社ではないです。

負債+純資産=資産です。

つまり、資金調達が分かります。

 

①資産

会社の財産です。

具体例は現金、商品、有価証券、土地、建物、備品、工場などです。

負債と純資産を合わせた総額です。

 

②負債

会社の財産内で借りているお金です。

具体例は銀行からの借入金、買掛金、退職金の積立金などです。

返済性があるお金です。

 

③純資産

会社の財産内の資産です。

具体例は事業利益、株主からの出資金、自己資本などです。

返済性がないお金です。

固定資産と流動資産について

ワンイヤールールは、固定資産と流動資産を分ける基準です。

基準値は、1年間です。

 

①固定資産

●固定資産の場合は、流動資産以外の資産です。

●固定負債の場合は、1年を超えて返済予定のお金です。

ワンイヤールールは、適用外です。

 

②流動資産

●流動資産の場合は、使用する資産や回収予定の資産です。

●流動負債の場合は、1年以内に返済予定のお金です。

ワンイヤールールは、適用です。

固定資産について

固定資産は、1年以内に現金化できないモノです。

 

①有形固定資産

単体がある固定資産です。

具体例は土地、建物、機械などです。

 

②無形固定資産

実体がないですが、価値がある固定資産です。

具体例は商業権、特許権、ソフトウェアなどです。

 

③投資その他の資産

長期保有を目的に持っている固定資産です。

具体例は株券、債権などです。

ちなみに短期で売る有価証券は、当座資産に分類されます。



当座資産と棚卸資産とその他資産について

流動資産は、1年以内に現金化できるモノです。

 

①当座資産

現金化しやすい流動資産です。

具体例は現金、銀行預金、受取手形、売掛金などです。

ちなみに当座比率は、当座資産÷流動資産×100です。

 

②棚卸資産

在庫です。

具体例は商品、仕掛品、原材料などです。

 

③その他資産

当座資産と棚卸資産以外の流動資産です。

具体例は短期貸付金、繰越税金資産などです。

 

●受取手形は、商品の対価としての支払いが約束された手形です。

●売掛金は、未回収分の代金です。

●仕掛品は、製作段階の商品です。

●短期貸付金は、1年以内に返済予定の貸付金です。

●繰越税金資産は、税効果会計で1年以内に返ってくる予定の税金です。

固定負債について

固定負債は、1年超の返済可能な債務です。

 

①社債

1年以上で返済する固定負債です。

会社が発行する債券です。

投資家に買って貰う事で、一時的に資金調達ができます。

 

②長期借入金

1年以上で返済する固定負債です。

短期借入金よりも長く借りれます(安心感が高いです)。

 

③引当金

1年以上で返済する固定負債です。

将来の支出に備えて準備するお金です。

社員の退職金で有名です。

流動負債について

流動負債は、1年以内に返済する債務です。

 

①仕入債務

1年以内に返済する流動負債です(支払いの猶予です)。

具体例は買掛金、支払手形などです。

 

②短期借入金

1年以内に返済する流動負債です。

具体例は事業の運転資金などです。

 

●買掛金は、未払い分の代金です。

●支払手形は、商品の対価として支払いを約束された手形です。

純資産について

純資産は、返済する必要がないお金です。

 

①株主資本

株主の持分に相当する資産です。

具体例は資本金、事業利益、資本剰余金、利益剰余金などです。

 

②非支配株主持分

子会社の株内で親会社以外の配分です。

会社の持分が分かりやすいです。

 

③評価・換算差額等

会社が持っている有価証券の時価との差額です。

つまり、有価証券の購入時の価格と現時点での価格の差です。

 

●資本剰余金は、資本取引で得た金額で資本金に組み込んでいないお金です。

●利益剰余金は、会社が内部で積み上げたお金です。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター