第29回日本ジュエリーベストドレッサー賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2018年01月25日、『第29回日本ジュエリーベストドレッサー賞』の表彰式が、

東京都内の東京国際展示場で開催されました。

そして10代女性部門は岡田結実さん、20代女性部門は菜々緒さん、30代女性部門は上戸彩さん、

40代女性部門は遼河はるひさん、50代女性部門は浅野ゆう子さん、

60代以上女性部門以上は大竹しのぶさん、男性部門は福士蒼汰さん、

特別賞は村田諒太さんと浅丘ルリ子さんが受賞しました。

第29回日本ジュエリーベストドレッサー賞について

日本ジュエリーベストドレッサー賞は、最もジュエリーが似合う著名人に贈与される賞です。

主催者は社団法人日本ジュエリー協会、リード エグジビジョン ジャパン株式会社です。

そして同イベントは、日本最大の宝飾展です(宝飾関係者向けの展示会です)。

国際宝飾展は、年に1度、東京で行われる宝飾品の展示会です。

別名は、International Jewellery Tokyo(IJTです)です。

ちなみに会場は、株式会社東京ビッグサイトが運営している東京国際展示場です。

さらに、第29回日本ジュエリーベストドレッサー賞は、過去1年間を通じて『最も輝いていた人』、

『最もジュエリーが似合う人』、『今後もさらにジュエリーを見に着けてほしい人』を

世代別や男性部門のそれぞれに分けて選考しています。

 

10代女性部門を受賞した岡田結実さんは、ファッションモデルとして活動しています。

『本当に夢のよう、嬉しすぎて泣きそうです、まだジュエリーの素晴らしさを伝えられる私ではないけど、

色んな事に挑戦して笑顔を届けていきたい』というコメントを寄せました。

 

20代女性部門を受賞した菜々緒さんは、女優として活動しています。

『20代最後の年に受賞できてとても光栄に思います、

私自身ももっともっと輝けるように頑張りたいと思います』というコメントを寄せました。

 

30代女性部門を受賞した上戸彩さんは、女優として活動しています。

『歴史ある賞を頂けて、本当にありがとうございました、

娘にも同じジュエリーをつけてもらいたいな』というコメントを寄せました。



40代女性部門を受賞した遼河はるひさんは、女優として活動しています。

元宝塚歌劇団月組の男役として活動していました。

 

50代女性部門を受賞した浅野ゆう子さんは、女優として活動しています。

『50代の中盤が過ぎて、そろそろ本格的なジュエリーが似合う年齢になってきたと思った、

昨年末にとても大切な宝物が加わりました』というコメントを寄せました。

ちなみに2017年末、一般男性と結婚しました。

 

60代以上女性部門を受賞した大竹しのぶさんは、女優として活動しています。

お笑いタレントとして活動している明石家さんまさんとの娘がIMALUさんです。

ちなみにIMALUさんは、モデルとして活動しています。

 

男性部門を受賞した福士蒼汰さんは、俳優として活動しています。

『ジュエリー賞を頂くとは思っていなかったので、非常に嬉しいです』というコメントを寄せました。

 

特別賞を受賞した村田諒太さんは、プロボクサーとして活動しています。

ロンドンオリンピックミドル級金メダリスト、現WBA世界ミドル級王者として認知されています。

ちなみに世界ボクシング協会は、World Boxing Associationの略語です。

 

特別賞を受賞した浅丘ルリ子さんは、女優として活動しています。

ファッショナブルな女優の代名詞、日活株式会社の看板女優として認知されています。

 

私は、ジュエリーに似合う著名人は品が高いと思っています。

ブレスレット、婚約指輪、ネックレスなどの装飾品は、個性感を向上させる道具です。

ちなみにジュエリーとアクセサリーの違いは、品質によって変わります。

ジュエリーは、財産的価値が高いモノで作られています。

アクセサリーは、財産的価値が低いモノで作られています。

しかし、どちらも不思議なパワーストーンが宿っています(笑)

菜々緒さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 荒井菜々緒
生年月日 1988年10月28日
年齢 29歳です。
職種 女優、タレント、ファッションモデルなどです。
出身地 埼玉県
所属先 株式会社プラチナムプロダクション

福士蒼汰について

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 福士蒼汰
生年月日 1993年05月30日
年齢 24歳です。
職種 俳優です。
出身地 東京都
所属先 株式会社研音
 
 
    

Thank you