白衣について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

医療業界に大きな影響力を持つ白衣は、清潔感が漂う純白な女神さんです。

メディカルウェア、コスチュームウェア、ナースウェアなどがあります。

機能性が高いスタイリッシュなシルエット、正義感があるポケット、

透けている?、透けていない?、快適さのある診察衣は名産品です。

ドクターウェアやファッションウェアなどのラインナップは豊富です。

白衣について

白衣は、白色や淡色の外衣です。

主に学校の給食配膳者、実験従事者、医療従事者、調理従事者などに使用されています。

外衣は、外側に着用する上着です。

大きな特徴は衛生目的、制服目的、災害予防目的などです。

業務業や衛生業に大きな役割を担っています。

そして洗濯に強い白衣が多く、薬品や火などの耐性がある素材もあります。

ちなみに、色がついている場合も白衣として取り扱われています。

具体例は研究者、医師、エンジニア等です。

医師などは制服として取り扱われていて、研究者などは作業着として取り扱われています。

 

主な白衣の用途についてです。

長袖コート型…丈は膝下からスネ程度まである白衣です。

主に医師、獣医師、保健師、栄養士、薬剤師、化学者、研究者、理系教師などに利用されています。

ちなみに看護師は、上着として着用する事が多いです。

半袖コート型…丈の短い白衣です。

主に歯科医師、歯科衛生士、理学療法士、登録販売者、調理師、理容師、看護師などに利用されています。

ちなみに看護師は、上着として着用する事が多いです。

ケーシー型…動きやすい白衣です。

主に歯科医師、歯科衛生士などに利用されています。

割烹着…ボタンを留める箇所などの形状が違う白衣です。

主に給食配膳などに利用されています。

 

主な白衣生地の原材料についてです。

綿…通気性が高いです。

ポリエステル…耐久性が高い素材です。

棍紡…吸汗性が高い素材です。

主な白衣の種類について

ドクター医師診察衣…男性向けの白衣です。

【参考画像】

ドクター医師診察衣…女性向けの白衣です。

【参考画像】

コスチューム白衣…コスプレ用の白衣です。

【参考画像】

ケーシー型…身動きやすい白衣です。

【参考画像】

キッズ・ドクターコート…子供向けの白衣です。

【参考画像】

ビジターキット…作業向けの白衣です。

【参考画像】

看護服…看護師向けの白衣です。

【参考画像】

白衣の歴史について

明治時代、看護衣が誕生しました。

当時は、和装が主流だったので看護職の確立を目指して行っていました。

ちなみに、白衣の下に浴衣などを着用していました。

昭和時代、衛生面を向上する為に、白衣の長さを床上9寸として定められました。

ちなみに27.27㎝(センチメートルです)です。

1950年、保険衛生法等の制定によって、白衣の統一規格が普及しました。

1965年、現在の白衣に近いスタイルが確立されました。

1970年、白色以外のカラーバリエーションが増えて、おしゃれ感のある白衣が誕生しました。

1980年、デザイナーズ白衣が登場しました。

2000年、看護婦から看護師へ呼称変更がされました。

現在は、青色やピンク色などの多様性が増えました。



白衣のサイズについて

バスト…乳房が最も膨らんでいる所から水平で測った値です。

ヒップ…骨盤の一番広い部分で測った値です。

ウエスト…肋骨から縫い骨盤の間のくびれた部分で測った値です。

日本の主な白衣のサイズ表についてです(参考値です)。

サイズ バスト ヒップ ウエスト
Sサイズ 約76.0㎝~約80.0㎝ 約84.0㎝~約88.0㎝ 約58.0㎝~約62.0㎝
Mサイズ 約80.0㎝~約84.0㎝ 約88.0㎝~約92.0㎝ 約62.0㎝~約66.0㎝
Lサイズ 約84.0㎝~約88.0㎝ 約92.0㎝~約96.0㎝ 約66.0㎝~約70.0㎝
LLサイズ 約88.0㎝~約92.0㎝ 約96.0㎝~約100.0㎝ 約70.0㎝~約74.0㎝
3Lサイズ 約92.0㎝~約99.0㎝ 約100.0㎝~約107.0㎝ 約74.0㎝~約84.0㎝

 

 
 
    

Thank you