歌手のKemioさんが初エッセー本発売記念イベント【ウチら棺桶まで永遠のランウェイ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2019年05月26日、歌手として活動しているKemioさんは、東京都内にあるHMV&BOOKS SHIBUYAで、

初エッセー本『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』発売記念イベントを開催しました。

そして、発売から1ヶ月で累計13万部を達成しました。

さらにKemioさんは、06秒動画アプリ『Vine』で若者を中心に支持されて、

現在はモデルやYoutuber(ユーチューバーです)などを活動しています。

元アイドルグループ『モーニング娘。』辻希美さんがYoutuberデビューについて

ウチら棺桶まで永遠のランウェイは、2019年04月18日に発売したエッセーです。

主な内容は、最近のアメリカ合衆国の生活、自身の幼少期の話、恋愛話、人間関係、将来の事などです。

ちなみにタイトルは、飛行機の中で決めました。

 

Kemioさんは、『信じられない、目の前に並べられたらぶっ倒れる、

人生って楽しい事も辛い事もある、それをランウェイみたいに華やかに考えていきたいと思った、

1番書きたかったの胃は、育ててくれた祖父母に対しての気持ちで、

それを祖父母に読んでもらった時に僕以上に喜んでくれたのは良かったなと思いました、

僕自身、最後に本読んだのって『ぐりとぐら』と『かいけつゾロリ』、

それくらいのレベルなんですね、だけどそんな方でも飲むような勢いで読めるので、

皆恐れる事は何もない、YouTubeでも色んな事をベラベラ喋っていて、感覚的には日記を書いているような気分、

それにシェアボタンを押したって感じ、大人数に自分の人生を晒し上げていますという感覚はないですね、

モデル、ファッションの仕事をしているんですが、英語も使って、スケジュールを詰め詰めにしていきたい、

英語を勉強しつつ、向こうでの活動ももう少し広げていけたら良いなと思ってます、



「こんな生き方があるんだね」くらいの気持ちで読んで欲しいですね、全部をこうやればいいのかではなくて、

「こうやって生きている奴もいるんだ」くらいのフラットな気持ちで、

自分の人生にスパイスを与えるような感じで適当にやってくれたら僕は幸せです、

少しでも皆さんの人生のパワーになってくれれば嬉しいと思います、読み終わったら友達に貸したりだとか、

皆さんで楽しんで頂けたら嬉しいです』というコメントを寄せました。

 

私は、若者のカリスマであるKemioさんが写真集ではなくエッセーを創刊した事にびっくりしました。

同い年の同期という事もあって、凄い親近感が近いです(笑)

支えてきたモノだけが言葉として重みが深まっていると思っています。

英語を大きな武器に米国で大活躍をする事を期待していますーー

Kemioさんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 黒澤健太
生年月日 1995年10月16日
年齢 23歳です。
職業 歌手、モデル、タレント、Youtuberなどです。
出身地 東京都
所属先 MIHA株式会社
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター