プロ女子テニス選手の大坂なおみさんがアジア人初の世界ランキング1位へ【日本人初の世界ランキング1位】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2019年01月26日、プロ女子テニス選手として活動している大坂なおみさんが、

オーストラリア内にあるメルボルンで『全豪オープンテニス』女子シングルス初優勝を果たしました。

そして、日本人初・アジア人初の世界ランキング1位に輝きました(同年01月28日付けのランキングです)。

さらに大坂なおみさんは、日本人初のグランドスラムシングルス優勝者です。

2018年09月09日に日本女子史上初の全米オープンテニスで初優勝して、

グランドスラム初優勝を達成しました。

ちなみにグランドスラムは、全豪オープンテニス、全仏オープンテニス、

ウィンブルドン選手権(全英オープンテニスです)、全米オープンテニスの総称又は全制覇の総称です。

について

全豪オープンテニスは、毎年01月に開催されるテニス4大国際大会の1つです。

主催者は、テニス・オーストラリアです。

大会13日目の女子シングルス決勝戦で大、第4シードの大坂なおみ選手が、

第8シードのPetra Kvitová(ぺトラ・クビトバです)選手と対戦しました。

そして大坂なおみ選手が7-6、5-7、6-4で勝利して、全豪オープンテニスを初制覇を達成しました。

さらにのぺトラ・クビトバ選手は、トルコ出身の女子プロ選手です。

ちなみに優勝賞金は、410万豪ドルです(約3億2000万円です)。

 

大坂なおみさんは、『皆さん、こんにちは、人前で話すのは苦手なんです、

ですから、何とか乗り切りたいと思います、ぺトラ、本当にありがとうございます、

あなたといつも対戦したいと思っていました、大変な事を乗り越えてきましたよね、

これがあなたとの初対戦になってほしくはなかったですが、

あなたとあなたのチームにおめでとうと伝えたいです、

グランドスラム決勝であなたと対戦できた事を非常に光栄に思います、

そして・・・、ごめんなさい、まずファンの皆さん、来て下さってありがとう、ありがとう、

ずっととっても暑い中走し回ってくれたボールキッズ、ボランティアの皆さんのおかげでこの大会が実現します、

ですから皆さんにも感謝します、そして私のチーム、本当にあなた達がいなければ、

この2週間乗り切れませんでした、チームとして皆さんがいる事に本当に感謝しています、

以前はちゃんとメモを読んだんですが、何を言うか忘れてしまいました、ですから皆さん、

本当にありがとう、この決勝でプレーできた事を本当に光栄に思います、

ありがとうございました』というコメントを寄せました。

 

私は、小学生時代からテニスをやってきましたが日本人初のグランドスラム達成、

アジア人初の世界ランキング1位という素晴らしい功績を残した大坂なおみさんを祝福したいと思いました。

テニスの発祥地は、イギリスにあるイングランドです。

欧州地域のイメージが強いテニスが、欧米を始めとした世界中に愛されるスポーツになりました。

日本ではメジャーとされているスポーツは、野球・サッカーが人気です。

もっとテニスを体験する人が増えてほしいと思っておりますーー

メジャー級になってほしい(笑)

大坂なおみさんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 大坂なおみ
生年月日 1997年10月16日
年齢 21歳です。
職業 女子プロテニス選手です。
出身地 大阪府
所属先 日清食品ホールディングス株式会社
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す