【就活】清涼飲料水【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

清涼飲料水市場は、緩やかに拡大傾向が続いています。

特に健康志向による茶系飲料水や炭酸水が伸びています。

しかし、果実飲料が伸び悩んでいます。

不要な価格競争に陥る事よりも商品の価値を高めていく為に収益性を見直しています。

そして利益率が高い自動販売機事業は、販売の落ち込みが目立っています。

さらに今後は、地球環境対応への関心、

ペットボトルリサイクルの為に高い目標を掲げています。

清涼飲料水について

清涼飲料水産業は、成長率が高いです。

そして清涼飲料は、アルコール成分1%(パーセントです)未満の飲み物です。

主に缶コーヒー、ペットボトルの水、炭酸飲料水などです。

基本的に飲料の受注生産や自動販売機などを利用しています。

2011年、サッポロホールディングスが、ポッカコーポレーションを買収しました。

2015年、サントリー食品インターナショナルが、

日本たばこ産業(JTです)の自動販売機事業を買収しました。

 

全国清涼飲料連合の2018年度清涼飲料水の生産量研究調査データによると、

2274万kl(キロリットルです)です(前年比5%増えています)。

さらに、夏の猛暑日に水やスポーツドリンクなどの需要が拡大しました。

メーカー各社は、売れ行きをリアルタイムで把握して無駄な作業を省くための機材投資、

コンビニエンスストアなどとの競争率が低いオフィスや

駅構内に設置するなどの工夫があります。

ペットボトルコーヒーの新商品を増やしています。

ちなみに自動販売機の運営やトラック運転手などの人手不足が目立ちます。

人件費のコスト上昇によって、多くの清涼飲料水メーカーの価格競争が激しいです。

最近は大型ペットボトルの値上げにより、消耗線から避難する動きが出てきています。



国内の清涼飲料水について

①コカ・コーラグループは、清涼飲料水売上第1位最大手企業です。

販売数は、5億150万ケースです。

自動販売機数は、約77万台です。

主なブランド商品はコカ・コーラ、ジョージア、アクエリアスなどです。

米国企業であるザ コカ・コーラ カンパニーの子会社です。

 

②サントリー食品インターナショナルは、清涼飲料水売上第2位大手企業です。

売上高は、1兆2942億円です。

営業利益は、1135億円です。

販売数は、4億2610万ケースです。

自動販売機数は、約42万3000台です。

主なブランド商品は伊右衛門、BOSS、オランジーナなどです。

 

③アサヒ飲料は、清涼飲料水売上第3位大手企業大手企業です。

売上高は、5134億円です。

営業利益は、379億円です。

販売数は、2億6610万ケースです。

自動販売機数は、約28万6000台です。

主なブランド商品は三ツ矢サイダー、十六茶、ワンダなどです。

 

④キリンビバレッジは、清涼飲料水売上第4位大手企業大手企業です。

売上高は、2948億円です。

営業利益は、233億円です。

販売数は、2億3120万ケースです。

自動販売機数は、約21万9000台です。

主なブランド商品は午後の紅茶、生茶、ファイヤなどです。

 

⑤伊藤園は、清涼飲料水売上第5位大手企業大手企業です。

売上高は、5041億円です。

営業利益は、228億円です。

販売数は、2億2820万ケースです。

自動販売機数は、約16万台です。

主なブランド商品はお〜いお茶、TULLY’S COFFEE、充実野菜などです。

 

⑥大塚ホールディングスは、清涼飲料水売上第6位大手企業大手企業です。

売上高は、1兆2919億円です。

営業利益は、1083億円です。

販売数は、5800万ケースです。

自動販売機数は、約7万台です。

主なブランド商品はポカリスエット、クリスタルガイザー、オロナミンCドリンクなどです。

 

⑦不二家は、清涼飲料水大手企業大手企業です。

売上高は、1052億円です。

営業利益は、24億円です。

主なブランド商品はネクター、レモンスカッシュです。

 

⑧ヤクルト本社は、乳酸菌清涼飲料水大手企業大手企業です。

売上高は、4072億円です。

営業利益は、458億円です。

主なブランド商品はヤクルト、ミルミル、ジョアなどです。

 

⑨カゴメは、野菜清涼飲料水大手企業大手企業です。

売上高は、2098億円です。

営業利益は、120億円です。

主なブランド商品は野菜生活100、しぼり、青汁などです。

 

⑩ポッカサッポロフード&ビバレッジは、清涼飲料水大手企業大手企業です。

売上高は、1272億円です。

営業利益は、20億円です。

販売数は、4370ケースです。

自動販売機数は、約9万2000台です。

主なブランド商品はポッカレモン、じっくりコトコト、アロマックスなどです。

海外の清涼飲料水について

①ザ コカ・コーラ カンパニーは、清涼飲料水世界最大手企業です。

主なブランド商品はコカ・コーラ、ファンタ、スプライトなどです。

 

②ペプシコは、清涼飲料水世界大手企業です。

主なブランド商品はペプシ、トロピカーナ・ジュース、マウンテンデューなどです。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター