【就活】電子部品【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

米中貿易摩擦によって、電子部品業界が成熟で減速してきています。

しかし、部品需要が高い水準で維持をしています。

そして世界では、年間14億台生産されているスマートフォンが、

電子部品の追い風を受けています。

特に流通するデータ量も継続して増加して、通信基地局データセンターで使用する通信部品や

電源部品などの需要が見込まれています。

ちなみに、次世代通信規格である5G向けの投資が進行しています。

5Gは、4Gよりも最大100倍の通信速度があります。

電子部品について

電子部品産業は、成長率がまずまずです。

主にデジタル機器や電化製品に搭載されている部品です。

そしてインダクター(コイルなどです)やコンデンサー(エアバリコンなどです)などの

電気信号の入力を受けて、電気を蓄積したり、整えたりする電子部品です。

基本的には電力を動きに変えるモーター、物理現象を電気信号に変えるセンサー、

無線通信の電波の送受信に使用する高周波部品などがあります。

ちなみにコネクター(接続部品です)やスイッチは、機構部品です。

 

2018年度の国内電子部品市場規模は、9兆円を超えています。

ちなみに、3年連続伸びています。

自動運転部門や産業機器部門は、需要が拡大しています。

特にディスプレー、電子部品、半導体などのニーズが高まっています。

日系企業は高機能、高信頼、省エネが強みです。

しかし、携帯電話やパソコンなどの日系企業の市場シェア率が低下しています。

今後は自動運転、ロボット、遠隔医療などに電子部品の需要を喚起する見込みです。

無線通信の高速化、端末の薄型化、プロセッサーの速度向上、

バッテリーの大容量化などの課題があります。

 

2013年、スマホ向け部品の販売拡大により日系電子部品メーカーの出荷額が、

30ヶ月以上連続で前年比を超えてました。

2016年、インターネット世界大手企業であるアップルが、

iPhoneの減産により電子部品の成長率が停滞しました。

2017年、中国スマホメーカーやアップルのスマホ向け部品で再び成長に転じました。

2018年、米中貿易摩擦やスマホ市場の減速によって、

電子部品の成長率が減速しました。



国内の電子部品について

①日本電産は、電子部品最大手企業です。

売上高は、1兆5183億円です。

営業利益は、1386億円です。

ブラシレスモーターが、世界首位です。

 

②京セラは、電子部品大手企業です。

売上高は、1兆6237億円です。

営業利益は、948億円です。

セラミック部品に特化しています。

 

③村田製作所は、積層セラミックコンデンサー最大手企業です。

売上高は、1兆5750億円です。

営業利益は、2668億円です。

2016年、コイル企業である埼玉村田製作所を完全子会社化しました。

 

④TDKは、電子部品大手企業です。

売上高は、1兆3818億円です。

営業利益は、1078億円です。

HDDヘッド、電池、受動部品、センサーなどに特化しています。

 

⑤ミネベアミツミは、電子部品大手企業です。

売上高は、8847億円です。

営業利益は、720億円です。

2017年、電子部品企業であるミツミ電機と機械部品企業であるミネベアが経営統合しました。

 

⑥オムロンは、電子部品大手企業です。

売上高は、8594億円です。

営業利益は、766億円です。

センサー、車載向け部品、FA機器などに特化しています。

 

⑦アルプスアルパインは、電子部品大手企業です。

売上高は、8513億円です。

営業利益は、496億円です。

車載向け機構部品に特化しています。

 

⑧日東電工は、電子部品大手企業です。

売上高は、8064億円です。

営業利益は、927億円です。

液晶向け光学フィルムに特化しています。

 

⑨ロームは、電子部品大手企業です。

売上高は、3989億円です。

営業利益は、559億円です。

電源部品、ICなどに特化しています。

 

⑩キーエンスは、電子部品大手企業です。

売上高は、5870億円です。

営業利益は、3178億円です。

FA向けセンサーに特化しています。

その他の電子部品について

①セイコーエプソンは、水晶振動子最大手企業です。

売上高は、1兆896億円です。

営業利益は、713億円です。

ちなみに、水晶デバイス世界最大手企業です。

 

②太陽誘電は、積層セラミックコンデンサー大手企業です。

売上高は、2743億円です。

営業利益は、352億円です。

 

③マクセルホールディングスは、電池大手企業です。

売上高は、1505億円です。

営業利益は、54億円です。

リチウムイオン電池、レンズ、光学部品などに特化しています。

 

④ニチコンは、電子部品大手企業です。

売上高は、1228億円です。

営業利益は、54億円です。

電解コンデンサーに特化しています。

 

⑤ホシデンは、電子部品大手企業です。

売上高は、2334億円です。

営業利益は、114億円です。

スイッチ、コネクターなどに特化しています。

 

⑥新光電気工業は、半導体パッケージ大手企業です。

売上高は、1422億円です。

営業利益は、48億円です。

 

⑦サンケン電気は、電子部品大手企業です。

売上高は、1736億円です。

営業利益は、105億円です。

電源部品、パワー半導体などに特化しています。

 

⑧FDKは、アルカリ乾電池大手企業です。

売上高は、721億円です。

営業利益は、8億円です。

リチウム電池に特化しています。

 

⑨イビデンは、電子部品大手企業です。

売上高は、2911億円です。

営業利益は、101億円です。

プリント基板、パッケージなどに特化しています。

自動車部品大手企業であるデンソーと資本業務提携をしました。

 

⑩マブチモーターは、小型モーター大手企業です。

売上高は、1431億円です。

営業利益は、212億円です。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター