【医療】食堂に食べ物や飲み物を通しやすくする、飲み込む力の低下する原因について【ハヤシマイル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

日常生活で何気なく口にしている食べ物がありませんか?

お菓子やデザートなどの甘いモノや軽食などが典型例です。

そして、誰もが無意識のうちに飲み込んでいます。

さらに医学的に嚥下機能が、加齢とともに飲み込む力が低下していきます。

特に食事ができないレベルまで衰えていくと、完全回復がほとんどできません。

つまり、食べ物や飲み物を喉を通じて食堂に送り込む能力を鍛えていく必要があります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる

日常生活で何気なく口にしている食べ物がありませんか?

お菓子やデザートなどの甘いモノや軽食などが典型例です。

そして、誰もが無意識のうちに飲み込んでいます。

さらに医学的に嚥下機能が、加齢とともに飲み込む力が低下していきます。

特に食事ができないレベルまで衰えていくと、完全回復がほとんどできません。

つまり、食べ物や飲み物を喉を通じて食堂に送り込む能力を鍛えていく必要があります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター