【グルメ】減塩で食べやすい梅雨の保存食、梅干しの効果について【ハヤシマイル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

梅干しの時期が、梅雨です。

健康志向によって、酸味が少ないタイプや減塩タイプなどの幅広い梅干しがあります。

しかし、夏の時期に近づいていくにつれて、カビが生えてしまう可能性があります。

基本的に梅干しは、疲労回復、風邪予防、防腐作用などの効果が期待できます。

平安時代は薬として活用されていて、兵士の保存食で有名です。

酸味があるので、クエン酸が豊富に含まれています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる

梅干しの時期が、梅雨です。

健康志向によって、酸味が少ないタイプや減塩タイプなどの幅広い梅干しがあります。

しかし、夏の時期に近づいていくにつれて、カビが生えてしまう可能性があります。

基本的に梅干しは、疲労回復、風邪予防、防腐作用などの効果が期待できます。

平安時代は薬として活用されていて、兵士の保存食で有名です。

酸味があるので、クエン酸が豊富に含まれています。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター