【医療】もしかして憂鬱?、太陽から処方箋を受け取ろう【ハヤシマイル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

気温が下がって日光を浴びる時間帯が少なくなってくる冬は、

昼夜のリズムに合わせて睡眠を調整する体内時計の機能に違和感が走ります。

日照時間が短くなるほど太陽からの光が不足します。

心身の不調が起きやすくなって、季節性感情障害になりやすくなります。

睡眠時間を増やしても眠気が続かない事や集中できない事などが生じやすくなります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
 
 
    

Thank you