女優の髙橋ひかるさんが初写真集発売記念イベント【WATERFALL】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2020年03月27日、女優として活動している髙橋ひかるさんは、

ファースト写真集『WATERFALL』発売記念イベントを開催しました。

そして、発売前から重版が決定して話題になっていました。

さらに髙橋ひかるさんは、第14回全日本国民的美少女コンテストグランプリ賞を受賞しました。

ちなみに東京都内にある福家書店新宿サブナード店で開催予定の発売記念握手会は、

新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期しました。

女優の髙橋ひかるさんが初写真集発売記念イベントについて

WATERFALLは、2020年03月27日に発売された写真集です。

撮影時期は、2019年07月です。

撮影場所は、インドネシアのバリ島です。

ファッション誌『Ray』専属モデルを務めた抜群のスタイル、

爽やかで愛くるしい表情などの様々なロケーションで

撮影されたありのままの姿が凝縮されています。

ちなみにRayは、1988年に創刊した株式会社主婦の友社が

発行している女性向けファッション雑誌です。

 

髙橋ひかるさんは、『去年の07月に1週間かけてインドネシアのバリで撮影しました、

初めて表紙を見させて頂いた時、我ながら「うわっ、カッコいい」って思いました(笑)、

バリに行かせて頂いて、たくさん水と一体化しました、バリのあの感じ、

なんと言えば良いのでしょう・・・、凄く神秘的な空気感が漂う素敵な場所でした、

その空気感に加えて、カメラマンの神藤剛さんの持つ色味と

私の色が凄く綺麗にマッチングしたおかげで、私の中の陰の部分が凄く写し出されていると

思います、私、撮影になるとどうしても明るさが出てまうのですが、

「WATERFALL」は素の静けさが出た作品になっています、



バラエティで私を知った方は驚かれるかもしれませんね(笑)、特に見て頂きたいのは

「何も作られていない所」かな、私をよく知ってくださる編集の方が、「カッチリと

作り込むのは違うよね、高橋ひかるを写しに行こう」と提案して下さったんですよ、

常に自然体、メイクもほぼノーメイク、シャッターが切られていない時間はないぐらい

常に撮られていて、最後の方は撮られている事すら気づかない時間もあったほど、

心の赴くままに撮影していました、高校生ラストの瞬間、髙橋ひかるという人間が

ギュッと詰まった、いい意味で裏切れるような仕上がりになっています、

発売が延期になってしまい、楽しみにして頂いていた方には凄くお待たせしてしまいました、

この1冊にたくさんの思いが込められているので、この表紙をきっかけに、

より皆さんにこの作品を楽しみにしてもらえたら嬉しいです』というコメントを寄せました。

 

私は、魅力は焦らない事だと思っています。

準備は8割、実行が2割です。

ここで重要なのは、実践です(笑)

準備をするのは当たり前ですが、コントロールできなければ意味がないです。

焦りは、判断力を低下させやすくなります。

つまり、チャンス(機会です)を掴めば残りが手に入りやすくなります。

髙橋ひかるさんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 髙橋ひかる
生年月日 2001年09月22日
年齢 18歳です。
職業 女優、ファッションモデルなどです。
出身地 滋賀県
所属先 株式会社オスカープロモーション
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター