生田斗真さん、瑛太さんの進路相談について【就職活動】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2018年05月14日、タレントとして活動している生田斗真さんと俳優として活動している瑛太さんが、

東京都内にある明治大学駿河台キャンパスで、

文学部文学科文芸メディア専攻の映画『友罪』特別授業にサプライズゲストとして出席しました。

そして映画『友罪』は、小説家として活動している薬丸岳さんの小説です。

さらに同年05月25日に実写版(映画です)として放映予定です。

ちなみに監督は、映画監督として活動している瀬々敬久さんです。

生田斗真さん、瑛太さんの進路相談について【就職活動】について

映画『友罪』特別授業は、准教授として活動している伊藤氏貴さんの特別授業です。

そして瀬々敬久さん、生田斗真さん、瑛太さんがサプライズとして登壇しました。

さらに、映画主演である生田斗真さんと瑛太さんが、

授業を通じて学生からゲストたちへの質問コーナーをしました。

 

就活中の女子学生の悩み『俳優になろうと決めた時期や理由について教えてほしいです』。

生田斗真さんは、『僕はジャニーズ事務所という所に所属しているんですけど、

この仕事を始めたのは小学05年生の時でした、自分の母親がSMAPが大好きで、

なんとなく履歴書を事務所に送って、僕は全く芸能やお芝居に興味はなかったんですけど、

なんとなくずっと部活の延長のような感覚で、毎日楽しいなという思いで続けていました、

でも高校生の時に大学に行くのか、この仕事を続けていくのか、

それとも今の仕事を止めて別の会社に就職するのという帰路に立った時に、

本当に自分のやりたい事ってなんなんだろうなと考えさせられた時に、

自分の中で模索した所、舞台や演劇というモノに出会いました、

そこで周りにいる演劇人の大人達が本当に楽しそうに作品を作っていて、

その作品を見たお客さん達が本当に感動して劇場を後にしていくという姿に感銘を受けて、

自分は演劇の場所で生きていこうと決意しました』というコメントを寄せました。



瑛太さんは、『僕は小学生の頃からずっとサッカーをやっていました、

高校もサッカー推薦で入る事ができたんですけど、高校01年生で挫折して普通科のクラスに入りました、

僕は勉強が大嫌いなので、どうする事もできなくてアルバイトでもやってみようと、

スーパーの品出しやお肉屋さんの皿洗いなどを始めました、

でも1ヶ月やって給料貰うと達成感があって辞めてしまうんですね、

全てのバイトが1ヶ月しか続かない(笑)、それで、趣味で映画を見ていたんですけど、

一番現実逃避できるのが映画のスクリーンの中だったんです、

そこから俳優になろうと思ってなんとなく進んでいきました』というコメントを寄せました。

 

私の人生の分岐点は、インターネットとの出会いです。

小学生の授業にあった総合学習『パソコン授業』で、ゲーム攻略サイトを閲覧していました。

閲覧後、オリジナルのサイトを作ってみたいと思うようになりました。

そして10年後、独学でサイト運営や管理をする事ができています(当サイトも含みます)。

私の夢は、人類史上最高峰の作品を生みだす事です。

私からのメッセージは、出会いを大切にして前進し続ける事です。

生田斗真さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 生田斗真
生年月日 1984年10月07日
年齢 33歳です。
職種 タレント、俳優などです。
出身地 北海道
所属先 株式会社ジャニーズ事務所

瑛太さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 永山瑛太
生年月日 1982年12月13日
年齢 35歳です。
職種 俳優です。
出身地 新潟県
所属先 株式会社パパドゥ
 
 
    

Thank you