スニーカーについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

スニーカーは、天然皮革のアッパーやゴム素材の靴底などで使用された運動靴です。

そしてアッパーは、靴の底を取り除いた上層部分です。

足を覆う部分は、柔らかい素材を使用している事が多いです。

靴底は、足を支える土台部分です。

地面との摩擦を最適に保つ効果があります。

スニーカーについて

大きな特徴は、足首や甲を補強する紐やストラップがあります。

音のしない静かな靴としてスニーカーは、全世界中に広まりました。

ちなみにSneakは、忍び寄るという意味が込められています。

 

スニーカーの基礎用語についてです。

ローカット・スニーカー…短いスニーカーです。

ハイカット・スニーカー…長いスニーカーです。

 

主なスニーカー生地の原材料についてです。

キャンバス…耐水性が高い素材です。

スムースレザー…耐久性が高い素材です。

エナメル…高級感がある素材です。

主なスニーカーの種類について

ローテクスニーカー…定番スニーカーです。

【参考画像】

ハイテクスニーカー…独自の最新技術を施したスニーカーです。

【参考画像】

ミッドカットスニーカー…踝が隠れるスニーカーです。

【参考画像】

ローカット・スニーカー…踝よりも下部分のスニーカーです。

【参考画像】

ハイカット・スニーカー…踝よりも上部分のスニーカーです。

【参考画像】

スニーカーの歴史について

1916年、Keds社が『静かなくつ』というキャッチコピーを考案しました。

当時は、キャンバス生地や堅い革のスポーツシューズを利用していました。

1976年、各靴メーカーがアメリカ合衆国のNBAに出場する選手にバスケットボール関連製品を考案しました。

ちなみにナショナル・バスケットボール・アソシエーションは、

北米で展開する男子プロバスケットボールリーグです。

北米4大プロスポーツリーグの1つです。

1980年、NBAスターであるMichael Jordan(マイケル・ジョーダンです)のスポンサーであるNike(ナイキです)が、

バスケットシューズであるAir Jordan(エア・ジョーダンです)を販売しました。

その後、有名ブランドのスニーカーは広く認知しました。

マイケル・ジョーダンは、元バスケットボール選手です。

1990年、ハイテクスニーカーが流行りました。

さらに、スニーカー専用ファッション雑誌が登場しました。

しかし、流行のスニーカー盗難事件による社会現象を巻き起こしました。

2000年、ミッドテクスニーカーやローテクが流行りました。

スポーツ関連メーカーが、時流に沿った定番商品として大きな地位を確立していきました。

現在は、キャンバス製のスニーカーが大人気です。



スニーカーのサイズについて

日本の主なスニーカーのサイズ表についてです(参考値です)。

サイズ 日本サイズ アメリカ合衆国サイズ イギリスサイズ ヨーロッパサイズ
Sサイズ 約22.5㎝~約24.5㎝ 6.5inch~7.5inch 6inch~7inch 38inch~40inch
Mサイズ 約22.5cm~約26.5㎝ 7.5inch~8.5inch 7inch~8inch 40inch~42inch
Lサイズ 約26.5㎝~約28.5㎝ 8.5inch~10.5inch 8inch~10inch 42inch~44inch
 
 
    

Thank you