モナコインについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
| 日本初の暗号通貨が国産として販売されています。           |
|                                      |
| モナーコインは、日本の巨大掲示板サイトである2チャンネル           |
|                                      |
| (現在は5chです)のソフトウェア版の暗号通貨です。             |
|                                         |
|                                      |
|  暗号通貨や仮想通貨などが、多くのサービスに導入していきます。         |
|                                                                               |
|  取引する場合は、安全第一考えて下さいね(リスクヘッジです)。        |
|                                            |
|  将来的には、巨大な影響力を及ぼす事になります。                   |
|                                                                     |
| 国産と外国産を選ぶ際には、品質の見極めるが重要です。              |
|  ________________________________/

  ∧_∧
( ´∀`)
(     )
 |  |  |
(___)___)

 

『日本初の暗号通貨が国産として販売されています。

モナーコインは、日本の巨大掲示板サイトである

2チャンネル(現在は5chです)のソフトウェア版の暗号通貨です。

暗号通貨や仮想通貨などが、多くのサービスに導入していきます。

 

取引する場合は、安全第一考えて下さいね(リスクヘッジです)。

将来的には、巨大な影響力を及ぼす事になります 。

国産と外国産を選ぶ際には、品質の見極めるが重要です。』

  ∧_∧
( ´∀`)
(     )
 |  |  |
(___)___)


モナコインについて

モナコインは、日本発の国産仮想通貨です。

別名は、モナーコインです。

MONAは、デジタル通貨(アルトコインです)の1種です。

そして、有名なアスキーアートである『オマエモナー』をモチーフにしています。

アスキーアート(AAです)は、プレーンテキスト(文字列の形式です)による視覚的表現技法です。

オマエモナーは、2ch(日本最大の電子掲示板です)によく出現する猫キャラクターです。

さらに発行総数は、1億512万枚です。

ちなみにビットコインの場合は、2100万枚です。

 

送金スピードが速い…ブロック作成時間が約90秒程度です。

ビットコインの場合は、約10分程度掛かります。

生成速度が速いので、発行総数が大きくなっています。

 

Segwit…スケーラビリティー問題の解決策です。

スケーラビリティー問題は、ブロックサイズ問題です。

そしてSegwitは、取引サイズの圧縮化です。

さらに、世界初のセグウィットを採用した仮想通貨です。

ビットコインよりも送金スピードが速く、手数料も安いです。

 

利便性が高い…チップを使用して買い物や投げ銭などのサービスに利用できます。

今後はコミックマーケット(コミケです)、YouTube、

ニコニコ動画などのサービスに利用されるかもしれません。

そして、コミュニティ要素が深くなるとモナゲ文化が発展していきます。

主な利用先についてです。

サービス名 主な内容
実店舗 メイドカフェ『プリモプリマ』、パソコンショップアークなどです。
Ask Mona 『いいね』の代用としてモナコインを投げ銭として利用できる掲示板サイトです。
Tipmona Twitter(ツイッターです)上でモナコインを送金できるサービスです。
Monappy デジタルコンテンツ(動画やイラストなどです)が売買できるマーケットサイトです。
Monage ブログにモナコインを投げ銭できるサービスです。

ちなみに投げ銭は、大道芸人などに投げ与える金銭です。

モナコインの歴史について

2014年01月01日、Mr.Watanabeさんと名乗る人物が開発しました。

そして、ライトコインを基本ベースとして開発されました。

ちなみに、2チャンネルが発祥です。

当時は、採掘ゲームや投げ銭サービスなどで利用されていました。

その後、大きな問題が発覚される事がない状態が続きました。

2017年、ビットコインやモナコインなどを支払い可能な通販サイトが登場して、

取引量が活発的になっていきました。

同年10月25日~同年10月31日、秋葉原UDXと秋葉原ラジオ会館にある大型ディスプレイに、

モナコインのプロモーション動画が放映されました。

日本発の仮想通貨として認知度が広がりました。

秋葉原UDXは、東京都内にある秋葉原クロスフィールド内の高層ビルです。

先端文化情報発信の街です。

ちなみに、秋葉原のシンボルです。

秋葉原ラジオ会館は、株式会社秋葉原ラジオ会館が所有している商業ビルです。

モナコインの保管所について

公式ウォレット…公式端末で利用する方式です。

メリットは公認ウォレット、セキュリティーが高いなどです。

デメリットはハッキング等のリスクなどです。

 

Webウォレット…PC上で利用する方式です。

メリットは簡易開設、管理がしやすいなどです。

デメリットはハッキング等のリスクなどです。

 

アプリウォレット…アプリ上で利用する方式です。

メリットは簡易開設、利便性が高いなどです。

デメリットはハッキング等のリスクなどです。

ウォレットは、モナコインを保管できるツールです。



モナコインの購入方法と売却方法について

モナコインの購入方法は、各取引所を通じて購入する事ができます。

Zaif(ザイフです)、Bitbank.cc(ビットバンクです)、

BitFlyer(ビットフライヤーです)などがあります。

ちなみに、マイニングがあります。

モネロは、プルーフ・オブ・ワークを採用しています。

 

Proof of Work…コンセンサス・アルゴリズムの1つです。

これは、取引偽造を防ぐ為の分散合意システムです。

マイニングは、採掘する事です。

 

ビットフライヤ-

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ザイフ

ビットフライヤ-

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ザイフ

モナコインの売却方法は、各取引所を通じて売却する事ができます。

 

暗号通貨や仮想通貨を利用する際は、自己責任です。

電子通貨は、リターンとリスクが生じます。

通貨に関する知識を理解した上で、取り組んで下さい。

 
 
    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

ソーシャルメディア