インバストリートメントとアウトバストリートメントについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

シャンプーをしてコンディショナーやトリートメントをして髪を綺麗にしていく事が王道です。

そして、タオルドライなどをせずにびちゃびちゃに濡れた状態で

ドライヤーを当てていると、乾くのに時間が掛かります。

さらに、ダメージに拍車をかけて、タオルでしっかりと水分を拭き取ってから、

短時間で手早く、湿り気を残さずに乾かす事が大切です。

面倒くさがりな人ほど、朝の身支度を見直していきましょう。

ヘアケアとスタイリングについて

●ヘアケア…扱いにくくなった髪の毛を手入れする事です。

具体例は頭皮ケア、ダメージケアなどです。

 

●インバストリートメント…お風呂の中で行うトリートメントです。

別名は、洗い流すトリートメントです。

ダメージケアやダメージを補修する事に特化したタイプです。



●アウトバストリートメント…髪を乾かす時に行うトリートメントです。

別名は、洗い流さないトリートメントです。

ダメージから髪を守る事や髪を保護する事に特化したタイプです。

 

●スタイリング…ヘアスタイルを整える事です。

具体例は髪をヘアアイロンで巻く事、パーマのウェーブを再生したりする事などです。

スタイリングとアウトバストリートメントについて

スタイリングは、セット力のある成分が強いです。

アウトバストリートメントは、セット力のある成分が弱いです。

剤形 形状 用途 セット力
スプレー 気体状でピンポイントや拡散に向いています。 粗毛の抑制、髪をふわっと立ち上げる事などです。 強いです。
ワックス 粘性のある固形状です。 ツヤ感を出す事、毛束感を出す事などです。 少し強いです。
ワックススプレー 粘系のある固形状です。 空気感を出す事、ツヤ感を出す事などです。 少し強いです。
ヘアフォーム(ムースです) やや粘性のある泡状です。 油・水分を与える事、カール感を保つ事などです。 弱いです。
ヘアクリーム・ヘアミルク クリーム・乳液状です。 髪を取り扱いやすくする事、油・水分を与える事などです。 弱いです。
ヘアオイル オイル状です。 油分を与える事などです。 弱いです。
ジェル ジェル状です。 水分を与える事、髪を扱いやすくする事などです。 少し強いです。
ヘアミスト(カールローションです) 霧状です。 髪を固める事、熱から守る事などです。 少し強いです。
ヘアウォーター(寝癖直しです) 液状です。 熱から守る事、水分を与える事などです。 なしです。

寝癖の原因について

寝癖の原因は、乾き残しです。

髪は濡れた状態から自然に乾くまでの間に、自ら空気中に水分を放出します。

そして髪が本来持っているクセが出るので、枕などの寝具に押しつけられて異形が残ります。

主な対策案は、湿り気はなくなるまで乾かす事が重要です。

ひどい寝癖の場合は、シャワーなどで濡らさないと戻らない事があります。

ドライヤーの使い方について

濡れた髪を手早く乾かすには、適度な熱と風量が必要です。

最近のドライヤーは、従来の1200W(ワットです)から1300Wに変わっています。

大きな特徴は、気温が低い場所や冬場でも素早く乾かせて、所要時間も大幅に短縮化できます。

消費電力も削減して、マイナスイオンは標準搭載もされています。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター