ブローチについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

服選びに少しアクセントを強調できる飾りつけが用意されています。

特別な日に限っておしゃれをしたい日に使いたいブローチは、

自然な印象と隠れキャラとして季節感がある胸飾りになれそうです。

ハンドメイドとして利用される機会が増えている人気アイテムの1つです。

可愛い花形や動物をイメージして作る手作りは、一生の思い出です。

ブローチについて

ブローチは、衣服に装着できる装身具です。

別名は、胸飾りです。

ちなみに装身具は、工芸品です。

大きな特徴は、留め具がある事です。

服を目立たせるために利用される事があります。

基本的には洋服の胸や襟などに付けます。

胸元や襟元の留め針が装飾品として普及して、アクセサリーとして使用される事もあります。

ファッション感覚で楽しみたい場合はブローチ、象徴感覚で楽しみたい場合はバッチです。

 

主なブローチの素材についてです。

ゴールド…高級感がある素材です。

シルバー…ベーシックな素材です。

ブロンズ…耐熱性が高い素材です。

主なブローチの種類について

クリップ・ブローチ…クリップ式のブローチです。

【参考画像】

ピン・ブローチ…針入りのブローチです。

【参考画像】

タックピン・ブローチ…短い針入りのブローチです。

【参考画像】

スティック・ブローチ…細長い針入りのブローチです。

【参考画像】

ブローチの歴史について

青銅器時代、ローマ人やギリシア人などの移動民族によって装飾風の留め具を利用していました。

当時は、フィブラと呼ばれるブローチを装着していました。

フィブラは、衣服を止める為に使用した安全ピンです。

民族や身分によって識別できる重要な目印として愛用されていました。

魅力的なコレクターズアイテムとして多くの人々に広まっていきました。

宝石や貴金属で作成されたブローチが徐々に生産されるようになりました。

現在は、高貴な女性に好まれています。



ブローチのサイズについて

全長…ブローチの先端から端まで測った値です。

日本の主なブローチのサイズ表についてです(参考値です)。

サイズ 全長
XSサイズ 約2.6㎝
Sサイズ 約3.0㎝
Mサイズ 約3.3㎝
Lサイズ 約3.6㎝
XLサイズ 約4.0㎝
 
 
    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す