【ポケモンカード】第2回くりちゃんねるカップ in Skip – ルカリオGX・ランドロスデッキ【大会結果】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2019年06月01日、ポケモンカード非公認大会である第2回くりちゃんねるカップ in Skipに参加しました。

地下鉄に乗って、徒歩5分程度で着きました(笑)

前回もお世話になったポケカ大会という事で、事前登録エントリーをしました。。

ポケモンカード大会で有名なナイトスタジアムに参加する事がかなり少ないですが、

使い勝手の良いルカリオデッキで挑みました。

ちなみに、ランドロスも入っています〜〜

【ポケモンカード】第2回くりちゃんねるカップ in Skip – ルカリオGX・ランドロスデッキ【大会結果】について

対戦形式は、個人性です(予選大会スイスドロー形式4回戦と決勝トーナメント形式3回戦です)。

主催者は、ロスくまさんです。

レギュレーション(ポケモンカードのルール形式です)は、

スタンダードレギュレーションです(SMシリーズです)。

そして60枚デッキ、サイド6枚体制です。

試合形式は、25分1本勝負です。

開催場所は、大阪府内にあるトレカショップ スキップ玉出店です。

抽選方法は、先着順です。

参加費は、一般500円(1人分です)。

定員は、64人です。



個人成績について

個人1-3でした。

使用デッキ:ルカリオGX・ランドロス

 

1回戦:ブラッキー&ダークライGX・メガヤミラミ&バンギラスGX ○

参考画像 参考画像

 

2回戦:ギラティナ・ウルトラネクロズマGX ×

参考画像 参考画像

 

3回戦:ミュウツー&ミュウGX・ソルガレオGX ×

参考画像 参考画像

 

4回戦:ルガルガンGX・ゾロアークGX ×

参考画像 参考画像

 

ポケモンカード大会使用デッキについて

参考画像 参考画像

 

大会で使用したデッキレシピです(計60枚です)。

☆ポケモンカード(15枚)

ルカリオGX        4枚
リオル         4枚
ランドロス          4枚
ジラーチ        2枚
ディアンシー      1枚

☆グッズカード(20枚)

ハイパーボール    4枚
ネストボール     4枚
こだわりハチマキ   2枚
エスケープボード          2枚
ムキムキダンベル   1枚
ポケモンいれかえ     2枚
レスキュータンカ   2枚
リセットスタンプ   1枚
ぼうけんのかばん      1枚
あなぬけのヒモ    1枚

☆サポートカード(14枚)

シロナ        3枚
リーリエ       4枚
グズマ        3枚
アセロラ       2枚
エリカのおもてなし     1枚
ククイ博士      1枚

☆スタジアムカード(計3枚)

格闘道場          2枚
せせらぎの丘     1枚

☆エネルギーカード(計8枚)

基本闘エネルギー   8枚

 

ルカリオGX・ランドロスデッキは、ルカリオGXを主軸としたポケカデッキです。

ランドロスを採用する事で、GXやタッグチームの弱点である

サイドゲームの差を縮ませる事ができます。

現環境デッキ内でレシリザ・ウルネク・ピカゼクなどの強力なタッグチームや

ルガゾロ・ジュゾロ・ペルゾロなどのグッドスタッフの使用率が高いです。

そして最近は、ベロベルト・マタドガス・ガブギラ・

フェロマッシ・ジラサンなどの様々なデッキタイプが存在していて

運要素が高い環境になってきました。

使用率が極端に高いデッキが多い環境の方が対策はしやすいです・・・

しかし、どのデッキジャンルでも勝ちやすいポケモンカードは、

凄く恵まれていると思っています。

サポートカードやグッズカードに恵まれているデッキ程、安定感があります。

優秀な個別ポケモンを集めた方が柔軟に立ち振る舞いができる事もあるので、

ゾロアークGXの採用率が高いです。

 

ランドロスは、非GXポケモンという点で採用しました。

サイドゲームを有利に進めれる事、相手ポケモンのダメージ操作、エネルギーの入れ替え、

せせらぎの丘対応、HPが少し高い、逃げるエネルギーが少ない、エスケープボード対応などです。

基本的には、ルカリオGXの技で一撃に仕留める為のサブポケモンです。

格闘道場の恩恵が受けやすい点も優秀です。

さらに、技に使用するエネルギーの軽さが何よりも魅力的でした。

本来はエネルギーを付けて技を撃って終わらせるだけではなく、

サイドポケモンにエネルギーを付ける事ができます(学習装置風です)。

 

今回は、非常に超ポケモンが多い試合でしたーーー

ミュウツー&ミュウGXの発売開始からかなりの超ポケモン達がいました。

1番苦しめられたカードは、リセットスタンプです。

ルガゾロ戦では、スタンプ後の手札枯渇が目立って勝ちを逃してしまいました。

まさかのリセットです、超ポケモンが増えてきている事もあって

ルカリオは見納めする事にしました。

弱点タイプが多い環境に持っていくのは、少し違うと思ったからです。

新しいデッキが増えてきています、楽しいポケカライフを過ごしていきましょう〜

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター