学生の松本大輝さんが第31回ジュノン・スーパーボーイ優勝【美男子コン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2018年11月25日、若手俳優の登竜門である『第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』

最終選考会が、東京都内で開催されました。

そして、応募総数者1万6293人の中から学生として活動している松本大輝さんが、

グランプリを受賞しました。

さらにジュノン・スーパーボーイ・コンテストは、

1988年に始まった株式会社主婦と生活社が発行している月刊雑誌『JUNON』企画です。

学生の松本大輝さんが第31回ジュノン・スーパーボーイ優勝について

第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストは、美男子コンテストです。

主催者は、株式会社主婦と生活社です。

応募対象者は、芸能事務所に所属していない12歳~22歳の男性です。

選考手順は、書類審査通過者約1000人にカメラテストと面接をして、

人気投票結果と敗者復活戦を合わせたファイナリスト13人を決定します。

最終選考会の第1次審査はパフォーマンス審査、

第2次審査はファッションモデルとして活動している藤田ニコルさんを相手にした告白審査です。

ちなみにキャッチコピーは、『あなたの隣のすてきな男の子、推せんして下さい』です。

 

松本大輝さんは、『ヤバいっす、喋ったら泣いちゃいそう、

お姉ちゃんがいつの間にか応募していました、それまでは、

コンテストは自分とはかけ離れている存在だと思っていて興味がなくて・・・、

このご時世、先生と生徒っていうヤバい設定だったんですけど、

それはそれでアリだったんじゃないかな、1番は親に報告したいです、

姉にもまだ伝えてないので、帰ってから「お姉ちゃんのおかげで優勝できたよ」と伝えたいです、



まだ全然芸能界の事は分からない自分ですけど、いろいろ指導されながら頑張っていきます、

まずは誰に対しても謙虚な気持ちを持ってやっていけたらと思っていますので、

これからも応援お願いします、北海道が落ち込んでいる所にグランプリを持って行けたら、

自分の中では最高の復興だと思っていたので嬉しいです、

誰に対しても謙虚な気持ちを忘れずにいきたい』というコメントを寄せました。

 

藤田ニコルさんは、『顔がタイプってのもあるけど、

バスケで汗を拭く時にお腹が見えてカッコいいなと思いましたね、

失敗した時の笑顔が素敵でした』というコメントを寄せました。

 

若さを集うコンテストは、初々しさが大きく感じやすいです。

これから大きな海へ旅立つ船長の様な若い男の子が、

荒波や海賊と立ち向かう壮大なアドベンチャーがある社会へ飛び出すきっかけになると思いました。

私も謙虚な気持ちを持ちながら新しい地図を作成していきたいです。

実は私はジュノンボーイにはなれなかった、なぜなれなかったのか?

それはエントリーをしていないからです(笑)

松本大輝さんについて

【参考画像】

※肖像権の都合上、掲載しておりません。

項目 主な内容
氏名 松本大輝
生年 1999年
年齢 19歳です。
職種 学生です。
出身地 北海道
所属先 吉田学園北海道スポーツ専門学校

藤田ニコルさんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 松原菜摘
生年月日 非公開です。
年齢 24歳です。
職種 ファッションモデルです。
出身地 愛知県
所属先 株式会社セントラルジャパン

第31回ジュノン・スーパーボーイコンテスト最終結果について

受賞名 受賞者 年齢 出身地
グランプリ賞 松本大輝さん 19歳 北海道
準グランプリ賞 田村飛呂人さん 13歳 愛知県
審査員特別賞 川本光貴さん 15歳 福岡県
明色美顔ボーイ賞 坪根悠仁さん 18歳 福岡県
フォトジェニック賞 坪根悠仁さん 18歳 福岡県
SHOWROOM賞 佐藤聡太さん 19歳 北海道
DDセルフプロデュース賞 井手上漠さん 15歳 島根県
QBナビゲーター賞 尾形存恆さん 23歳 東京都
mysta賞 高田誠哉さん 18歳 埼玉県
 
 
    

Thank you