【定期テスト対策】ロック・統治二論・市民政府二論・ルソー・人民主義・社会契約論・モンテスキュー・三権分立・法の精神・基本的人権・人権思想・革命・憲法【高校入試】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

人権思想について

17世紀〜18世紀、市民革命で自由権風的な人権が成立しました。

ジョン・ロック…イギリスの哲学者です(市民政府論です)。

統治二論…市民デモクラシーを視聴している政治哲学書です。

基本的人権…人間が生まれながらにして持っている権利です。

ジャン=ジャック・ルソー…フランスの哲学者です(社会契約論です)。

人民主義…大衆保護によって国民の支持を得ようとする考え方です。

社会契約論…人民主権や社会契約説を主張している政治哲学書です。

シャルル・ド・モンテスキュー…フランスの哲学者です(法の精神です)。

三権分立…国民の政治的自由を確保する近代民主主義の基本原理です。

法の精神…政治的自由を主張している政治哲学書です。

 

アメリカ合衆国の人権思想について

●アメリカ独立戦争…1775年〜1783年に起きたです。

別名はアメリカ独立革命、革命戦争などです。アメリカ植民地13州とイギリスの戦争です。

●アメリカ独立宣言…1776年にイギリスの統治されていた

アメリカ植民地13州が発布した独立宣言書です。

奴隷解放宣言…1863年に第16代アメリカ大統領として活動していた

エイブラハム・リンカーンさんが、

南部連合によって支配されていた奴隷たちの解放を命じた宣言です。



イギリスの人権思想について

マグナ・カルタ…1215年に第3代イングランド王国として活動していたジョンさんが、

制定した国王の権限を制限した憲章です。

別名は、大憲章です。

権利の請願…1628年にイングランド議会が、

イングランド国王として活動しているチャールズ1世さんに対して出された

議会の同意なしで宣言です。

●清教徒革命…1642年〜1649年に起きたです。

別名は三王国戦争、イギリス革命、ブリテン革命などです。

●名誉革命…1688年にイングランド王国・スコットランド王国・

アイルランド王国で起きた市民革命です。

権利章典…1689年に制定された国王に忠誠を誓う議会や

国民が享受できる権利と自由を定めた法律です。

別名は、『臣民の権利と自由を宣言し、かつ、王位の継承を定める法律』です。

ロックの主張後、独立宣言・奴隷解放宣言・人権宣言に発展していきます。

フランスの人権思想について

●啓蒙思想…理性による志向の普遍性や不変性を主張する思想です。

フランス革命…1789年〜1799年に起きた王政と封建的体制が崩壊した資本主義革命です。

別名は、ブルジョア革命です。

フランス人権宣言…1789年にフランスで発布したフランス革命の基本原則です。

別名は、人間と市民の権利の宣言です。

アメリカとフランスの人権思想について

ワイマール憲法…1919年にドイツで制定された世界初の民主的な憲法です。

別名は、ドイツ国家憲法です。

世界人権宣言…1948年に国際連合総会で採択された

全ての人民や国が達成すべき基本的人権に関する宣言です(人権条約の基礎です)。

別名は、人権に関する世界宣言です。

●国際人権規約…1966年に国際連合総会で採択された人権に関する多国間条約です。

社会的・文化的権利に関する国際規約、市民的・政治的権利に関する国際規約です。

●女子差別撤廃条約…1979年に国際連合総会で採択された

公平な女性の権利を目的に女子差別の撤廃を定めた多国間条約です。

別名は、女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約です。

●児童の権利条約…1989年に国連総会で採択された18歳未満の者の権利を定めた国際条約です。

別名は、児童の権利に関する条約です。

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

  

この記事を読んだ後に読まれている記事

 

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター