【定期テスト対策】重力・質量・張力・弾性力・摩擦力・垂直抗力・フックの法則【高校入試】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

力の性質について

力は、物体を変形したり物体を支えたりする働きをするモノです。

重力…地球が物体を引く力です。

張力…物体を引く力です。

弾性力…元に戻ろうとする力です。

摩擦力…触れ合う面の間で動きを妨げる力です。

垂直抗力…面上の物体を面が支える力です。

作用…物体が面を押す力です。

反作用…面の抗力です。

力のはたらき方…2つの物体の間で互いに対になって働き合う力です。

①2力が同一直線上です。

②2力の向きは互いに反対向きです。

③2力の大きさは等しいです。



力の大きさについて

力の三要素…作用点、力の向き、力の大きさです。

重力の大きさ…1Nは約100g(グラムです)の物体に働く重力の大きさです。

単位は、N(ニュートンです)です。

フックの法則…ばねに働く力の大きさに比例する力です。

質量…場所によって変化しない量です(物質です)。

単位はg(グラムです)や㎏(キログラムです)です。

力の大きさについて

力の吊り合い…1つの物体に他の物体から2つ以上の力が同時に働いていて、

物体の運動の様子が変化しない時の力です。

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  

この記事を読んだ後に読まれている記事

 

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す