【就活】薄型テレビ【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

薄型テレビはインターネットの登場によって、用途が広がっています。

そして、動画配信対応動画の展開を広げていてコンテンツの拡充も進行しています。

撮影機材も4K対応テレビが徐々に開発されています。

さらに海外勢の参入により、薄型テレビ市場は活性化しています。

主に低価格品で普及が加速していて、1台当たりのインチサイズは大型化が目立っています。

今後は、8K対応テレビに期待されています。

薄型テレビについて

薄型テレビ産業は、成長率がまずまずです。

そして4Kテレビは、フルハイビジョンの4倍の解像度で高繊細な映像を表現しています。

薄型テレビ全体に占める4K比率は、年々上昇傾向です。

ちなみに2020年は、世界で40%(パーセントです)を超えています。

さらに薄型テレビは、インターネットとの接続が増加して、

地上波の番組や様々なコンテンツを映す機器として使い方が広がっています。

 

2018年度の50型以上のテレビ販売台数は、100万台を超えました(4年連続で伸びています)。

薄型テレビは、毎年大型化が進んでいます。

特に4K対応テレビや8K対応テレビが増えています。

高画質と大画面によって、需要が伸びています。

しかし、テレビ価格の下落が目立っています。

さらに電子情報技術産業協会(JEITAです)の研究調査データによると、

2018年の国内50型以上のテレビは、出荷全体の23%を占めています。

ちなみに、2023年の4K比率が62.6%まで高まる見通しです。

 

8K対応テレビは、フルハイビジョンの16倍の解像度がある放送規格対応の映像を表現しています。

約3300万画素の解像度を持つ次世代放送規格です。

大画面でも粗さが目立ちにくく、臨場感のある映像を表示できます。

ちなみに、横野画素数は7680です(約8000です)。

Armonia

国内の薄型テレビについて

①ソニーは、薄型テレビ最大手企業です。

売上高は、8兆6656億円です。

営業利益は、8942億円です。

チューナーに特化しています。

ちなみに、薄型テレビ世界第5位大手企業です。

 

②パナソニックは、薄型テレビ大手企業です。

売上高は、7兆4900億円です。

営業利益は、4114億円です。

 

③シャープは、薄型テレビ大手企業です。

売上高は、2兆4000億円です。

営業利益は、841億円です。

液晶パネルに特化しています。

ちなみに、台湾電子機器受託生産世界最大手企業である

フォックスコン・テクノロジー・グループの子会社です。

 

④船井電機は、薄型テレビ大手企業です。

売上高は、2170億円です。

営業利益は、1896億円です。

 

⑤東芝映像ソリューションは、薄型テレビ大手企業です。

売上高は、586億円です。

純利益は、-4億円です。

中国電機メーカー世界大手企業であるハイセンスグループの子会社です。

海外の薄型テレビについて

①サムスン電子は、薄型テレビ世界最大手企業です(大韓民国です)。

売上高は、52兆9700億ウォンです。

営業利益は、8兆1500億ウォンです。

液晶パネル、有機ELパネル、セラミックス、コンデンサー、コイルなどに特化しています。

シャープとの資本提携を解消しました。

 

②LGエレクトロニクスは、薄型テレビ世界第2位大手企業です(ドイツです)。

売上高は、1兆4131億円です。

営業利益は、730億円です。

LGグループの子会社です。

 

③TCL集団は、薄型テレビ世界第3位大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、1175億元です。

純利益は、26億元です。

北アメリカ向け、欧州に特化しています。

 

④ハイセンスグループは、薄型テレビ世界第4位大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、159億元です。

純利益は、3億元です。

白物家電に特化しています。

 

⑤VIZIOは、液晶テレビ世界大手企業です。

 

⑥コーニンクレッカ フィリップスは、薄型テレビ世界大手企業です(オランダです)。

売上高は、177億ユーロです。

2014年、テレビ事業を鴻海科技集団に売却しました。

 

⑦スカイワースは、薄型テレビ世界大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、159億元です。

純利益は、3億元です。

 

⑧ハイアールは、薄型テレビ世界大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、1兆7800億円です。

純利益は、12億元です。

 

⑨鴻海科技集団は、電子機器受託生産世界最大手企業です(台湾です)。

売上高は、1兆2124億台湾ドルです。

純利益は、1324億台湾ドルです。

液晶パネルに特化しています。

ソニーにOEM供給をしています。

 

⑩冠捷科技は、電子機器受託生産世界大手企業です(台湾です)。

ディスプレイに特化しています。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター