【就活】化粧品・日用品【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

インバウンドの爆買いによって、乳幼児向けと大人向け紙おむつが好調です。

2011年、アース製薬が入浴剤大手企業であるバスクリンを買収しました。

2012年、資生堂がネット通販に参入しました。

2014年、アース製薬が総合日用品大手企業である白元を買収しました。

さらにECサイトは、商品の詳しい説明や購入者評価がサイト上で閲覧できます。

化粧品や日用品をEコマースサイト(電子商取引です)で購入する人が増加しています。

化粧品・家庭用品について

化粧品と日用品産業は、成長率がまずまずです。

そして化粧品業界は工場を持たない企業が多く、

インターネット通販を利用する事で販売コストを抑えています。

さらに家庭用品業界は、大規模な生産設備(大手企業です)、

外部委託(中小企業です)などで対応しています。

ちなみにトイレタリーは洗剤、生理用品、おむつ、芳香剤、歯ブラシなどです。

 

2018年度の化粧品出荷額は、1兆6900億円です(3年連続過去最高を更新しました)。

そして日本の品質の高さ、インバウンド(訪日外国人です)消費の活性、

訪日外国人が帰国後に商品を購入する動きが目立ちました。

2018年度の化粧品輸出額は、5260億円です(前年比40%以上の増加です)。

初の5000億円を突破して、アジア向けが好調です。

しかし、2019年01月01日に施行した

中国電子商取引法(EC法です)によって規制されました。

中国政府は、転売業者に向けて規制強化を行いました。

国内紙おむつ会社や化粧品会社の影響を受けました。

国内の化粧品について

①資生堂は、化粧品最大手企業です。

売上高は、1兆948億円です。

営業利益は、1083億円です。

 

②花王は、化粧品大手企業です。

売上高は、1兆5080億円です。

営業利益は、2077億円です。

 

③コーセーは、化粧品大手企業です。

売上高は、3329億円です。

営業利益は、524億円です。

 

④ノエビアホールディングスは、基礎化粧品訪問販売大手企業です。

売上高は、578億円です。

営業利益は、113億円です。

 

⑤マンダムは、男性向け化粧品大手企業です。

売上高は、789億円です。

営業利益は、71億円です。

 

⑥ポーラ・オルビス・ホールディングスは、化粧品訪問販売・通販大手企業です。

売上高は、2485億円です。

営業利益は、394億円です。

 

⑦日本メナード化粧品は、化粧品開発・販売大手企業です。

 

⑧シーズ・ホールディングスは、基礎化粧品通販大手企業です。

売上高は、509億円です。

営業利益は、87億円です。

 

⑨ディーエイチシーは、化粧品通販大手企業です。

売上高は、1082億円です。

 

⑩ファンケルは、無添加化粧品大手企業です。

売上高は、1224億円です。

営業利益は、123億円です。

抗体薬に特化しています。



海外の化粧品について

①ロレアルは、化粧品世界最大手企業です。

売上高は、269億ユーロです。

営業利益は、49億ユーロです。

 

②エスティローダーは、総合高級化粧品世界大手企業です。

売上高は、1兆3600億円です。

営業利益は、2000億円です。

 

③エイボン・プロダクツは、化粧品世界大手企業です。

 

④サンスターは、オーラルケア世界大手企業です。

売上高は、12億4300万スイスフランです。

国内の日用品とその他の化粧品について

①ユニ・チャームは、生理用品最大手企業です。

売上高は、6882億円です。

営業利益は、915億円です。

 

②小林製薬は、芳香剤最大手企業です。

売上高は、1674億円です。

営業利益は、262億円です。

 

③エステーは、防虫剤最大手企業です。

売上高は、477億円です。

営業利益は、28億円です。

 

④クラシエホールディングスは、日用品大手企業です。

売上高は、989億円です。

営業利益は、51億円です。

 

⑤ライオンは、日用品・オーラルケア大手企業です。

売上高は、3494億円です。

営業利益は、341億円です。

 

⑥アース製薬は、殺虫剤最大手企業です。

売上高は、1811億円です。

営業利益は、10億円です。

 

⑦フマキラーは、化粧品開発・販売大手企業です。

売上高は、412億円です。

営業利益は、11億円です。

 

⑧大日本除虫剤は、虫除け大手企業です。

 

⑨コタは、美容院向け頭髪化粧品大手企業です。

 

⑩ミルボンは、美容院向けヘア化粧品大手企業です。

海外の日用品について

①プロテクター&ギャンブルは、日用品世界最大手企業です。

売上高は、6兆6800億円です。

営業利益は、1兆3700億円です。

 

②ジョンソン・エンド・ジョンソンは、家庭向け医薬品第2位世界大手企業です。

売上高は、8兆1500億円です。

営業利益は、1兆5200億円です。

 

③ユニリーバは、消費財世界最大手企業です。

売上高は、5兆900億ユーロです。

営業利益は、1兆2500億ユーロです。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター