【就活】パソコン【業界研究】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

新型コロナウイルス感染拡大の影響や働き方改革によって、パソコン市場は追い風です。

そしてサーバーは、国内外で成長率が鈍化しています(コモディティ化が目立ちます)。

しかし、長期的な大きな成長は見込みにくいです。

そして、オフィス外で働くテレワークが普及して

企業で持ち運びがしやすい薄型ノートパソコンの需要が高まっています。

さらに消費増税により、駆け込み需要が影響しました。

パソコンについて

パソコン産業は、成長率がまずまずです。

基本的にディスプレイ、キーボード、半導体などのハードウエアと

基本ソフト(OSです)、業務ソフトなどのソフトウエアで構成されています。

ハードウェアは機械、装置、設備などです。

ソフトウェアはシステム、プログラム、アプリケーションなどです。

 

2018年度の国内パソコン市場は、1183万5000台です(前年比14.5%増です)。

2008年〜2013年までは、右肩上がり傾向です(2014年から鈍化しています)。

しかし、個人向け部門は、低調です。

主な要因は、スマートフォンの普及です。

法人向け部門は、伸びています(端末の買い替え需要です)。

2015年07月にソフトウエア世界最大手企業であるマイクロソフトが、

基本OSソフト『ウィンドウズ10』を提供して

ウィンドウズ7のサポート切れで更新需要が高まっています。

 

2018年度の世界パソコン市場は、2億5853万台です(前年比-0.4%減です)。

2011年から右肩下がりで縮小傾向です。

2018年度の世界サーバー市場は、1185万台です。

全体的に右肩上がり傾向です。

 

1975年、マイクロソフト創業者として活動していたビル・ゲイツさんが、同社を設立しました。

1995年、マイクロソフトがウィンドウズ95を発表しました。

1998年、スマホ世界大手企業であるアップルがiMacを発表しました。

2011年、中国パソコン大手企業であるレノボグループが、

電機メーカーであるNEC(日本電気です)の個人向けパソコン事業を買収しました。

2015年、米国パソコン大手企業であるヒューレット・パッカードが、

パソコン事業とITサービス事業を分社化しました。

マイクロソフトがウィンドウズ10を発表しました。

2018年、レノボグループが、エレクトロニクス大手企業である

富士通のパソコン事業を買収しました。



国内のパソコンについて

①富士通は、サーバー最大手企業です。

売上高は、3兆9524億円です。

営業利益は、1302億円です。

パソコン出荷台数は、365万台です。

エスプリモ、ライフブックで有名です。

レノボ・グループとパソコン事業を統合しています。

米国ソフトウエア企業であるオラクルとサーバーで提携しています。

ちなみに、パソコン第2位大手企業です。

 

②NECは、サーバー第2位大手企業です。

売上高は、2兆9134億円です。

営業利益は、584億円です。

ラヴィシリーズで有名です。

サーバー米国企業であるヒューレット・パッカード・エンタープライズと

サーバーで提携しています。

レノボ・グループと事業統合しています。

 

③日立製作所は、パソコン大手企業です。

売上高は、9兆4806億円です。

営業利益は、7549億円です。

ストレージ装置、サーバーに特化しています。

 

④パナソニックは、パソコン大手企業です。

売上高は、8兆27億円です。

営業利益は、4114億円です。

レッツノートで有名です。

軽量型ノートパソコンに特化しています。

 

⑤シャープは、パソコン大手企業です。

売上高は、2兆4000億円です。

営業利益は、841億円です。

ダイナブックで有名です。

台湾EMS大手企業である鴻海精密工業の子会社です。

 

⑥セイコーエプソンは、パソコン大手企業です。

売上高は、1兆896億円です。

営業利益は、713億円です。

エンデバーで有名です。

直販に特化しています。

 

⑦ソニーは、パソコン大手企業です。

バイオで有名です。

赤字拡大により、2014年に日本産業パートナーズに事業売却をしました。

 

⑧VAIOは、パソコン大手企業です。

バイオで有名です。

高級機種に特化しています。

 

⑨NEC・レノボ・ジャパングループは、パソコン最大手企業です。

シンクパッドで有名です。

レノボグループの子会社です。

海外のパソコンについて

①ヒューレット・パッカードは、パソコン世界最大手企業です。

売上高は、5兆8400億円です。

純利益は、5300億円です。

パソコン出荷台数は、5999万台です。

エイチピー、パビリオン、スペクトルで有名です。

レノボ・グループとパソコン事業を統合しています。

パソコン、プリンティングに特化しています。

 

②レノボ・グループは、パソコン世界第2位大手企業です(中華人民共和国です)。

売上高は、5兆1000億円です。

純利益は、596億円です。

パソコン出荷台数は、5985万台です。

シンクセンター、アイデアセンター、レギオンで有名です。

パソコンサーバー、法人向け、パソコンに特化しています。

 

③デルは、サーバー世界最大手企業です。

パソコン出荷台数は、4417万台です。

インスパイロン、ボストロ、XPSで有名です。

ストレージ装置大手企業であるEMCを買収しました。

ちなみに、パソコン世界第3位大手企業です。

 

④ヒューレット・パッカード・エンタープライズは、サーバー世界第2位大手企業です。

売上高は、3兆800億円です。

純利益は、1900億円です。

法人向けストレージ、法人向けサーバーに特化しています。

2015月11月、ヒュレット・パッカードと企業分割しました。

 

⑤アップルは、パソコン世界第4位大手企業です。

売上高は、26兆5500億円です。

純利益は、5兆9500億円です。

iMac、iOSで有名です。

独自OSに特化しています。

 

⑥IBMは、パソコン世界大手企業です。

売上高は、7兆9500億円です。

純利益は、8700億円です。

IBM PCで有名です。

メインフレーム機、UNIXサーバーに特化しています。

日立製作所にハードウエアを提供しています。

 

⑦オラクルは、パソコン世界大手企業です。

売上高は、3兆9500億円です。

純利益は、1兆1000億円です。

サーバーに特化しています。

 

⑧華碩電脳は、サーバー世界第5位大手企業です(台湾です)。

ゼンブック、ビボブック、イーピーシーで有名です。

製造受託、自社ブランドに特化しています。

 

⑨宏碁は、パソコン世界第5位大手企業です(台湾です)。

売上高は、2422億台湾ドルです。

純利益は、30億台湾ドルです。

アスパイア、ベリトン、クロームブックで有名です。

パソコン出荷台数は、1785万台です。

製造受託、自社製品に特化しています。

 

⑩マイクロソフトは、パソコン世界大手企業です。

売上高は、12兆5800億円です。

純利益は、3兆9200億円です。

サーフェスシリーズで有名です。

ソフトウェア、クラウドに特化しています。

 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター