【経済】総務省発表、2019年度の日本の携帯電話料金事情【ハヤシマイル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2020年06月30日、総務省が世界6都市の2019年度の携帯電話料金を公表しました。

大容量の20ギガ・バイト(GBです)料金プランは、東京都が第1位です。

そして月額料金が、8175円です。

さらに2019年10月、改正電気通信事業法を施行されました。

国内携帯電話大手企業の料金が下がりつつありますが、

国際基準では依然として高水準を獲得しました。

ちなみに第2位は、アメリカ合衆国のニューヨークです(7990円です)、

大韓民国のソウルは(6004円です)、ドイツのデュッセルドルフは(4179円です)、

フランスのパリは(3768円です)、イギリスのロンドンは(2700円です)です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる

2020年06月30日、総務省が世界6都市の2019年度の携帯電話料金を公表しました。

大容量の20ギガ・バイト(GBです)料金プランは、東京都が第1位です。

そして月額料金が、8175円です。

さらに2019年10月、改正電気通信事業法を施行されました。

国内携帯電話大手企業の料金が下がりつつありますが、

国際基準では依然として高水準を獲得しました。

ちなみに第2位は、アメリカ合衆国のニューヨークです(7990円です)、

大韓民国のソウルは(6004円です)、ドイツのデュッセルドルフは(4179円です)、

フランスのパリは(3768円です)、イギリスのロンドンは(2700円です)です。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター