【顔のコンプレックス】女性がなりたい顔ランキング【2020年】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2020年01月24日、自分の顔にコンプレックスを抱えている20代女性〜50代女性向けの

『顔のコンプレックス』に関する意識調査が、

人事研修で有名な株式会社アイシービーを通じて発表されました。

そして女性がなりたい有名人ランキングで、

女優として活動している北川景子さんが第1位に輝きました。

さらに、本人にとってコンプレックススに感じている部分をケアして、

本来自分がなりたかった憧れの顔に近づける事が可能です。

ちなみに最近は、整形手術などの美容を意識した若者が増えています。

女性がなりたい顔ランキング【2020年】について

自分の顔にコンプレックスを抱えている20代女性〜50代女性意識調査は、

アンケート調査企画です。

主催者は株式会社アイシービー、ゼネラルリサーチです。

調査期間は、2020年01月09日です。

調査対象者は、1124人です。

調査方法は、インターネット調査です。

ちなみにコンプレックスは、自分が他より劣っている感情を持つ事です。

女性がなりたい顔ランキング2020年について

順位 受賞者
第1位 北川景子さん
第2位 石原さとみさん
第3位 深田恭子さん



自分の顔にコンプレックスを抱いている女性の調査結果について

①自分の顔にコンプレックスを抱いている女性

抱えている女性は76.1%(パーセントです)、抱えていない女性(23.9%です)。

 

②女性が自分の顔にコンプレックスを抱いていた事に気づき始めた時期

小学生の頃(34.0%です)、中学生の頃(26.1%です)、20代(14.3%です)、

高校生の頃(13.0%です)、40代の頃(7.1%です)、30代の頃(5.5%です)。

 

③女性がコンプレックスを感じている部分

鼻(27.9%です)、目(27.8%です)、口(11.7%です)、

頬(9.8%です)、あご(6.9%です)、おでこ(4.0%です)、その他(11.9%です)。

 

④女性が主なコンプレックスの解消方法

メイク(65.8%です)、アイプチやアートメイク(7.6%です)、

整形手術(3.8%です)、その他(22.8%です)。

 

④女性がコンプレックスの解消の実感

全く解消されなかった(37.5%です)、あまり解消されなかった(36.2%です)、

やや解消された(22.6%です)、解消された(3.7%です)。

 

⑤整形手術に興味がある女性

やる予定がある(1.3%です)、やった事がある(2.3%です)、できるならやってみたい(24.4%です)、

あまりやりたくない(27.5%です)、全くやりたくない(44.5%です)。

 

自分に自信がない人に多いイメージがあるコンプレックスですが、

些細な事が原因で起きています。

私は、あまりにも気にしすぎると体調不良になりやすいと思います。

人と比べすぎると体が追いついてこなくなるので、より自信がなくなっていきます。

最終手段でメイクや整形などに手を伸ばすのはアリですが、

迷っている時は本当に自分が向いているのかどうか、

気にする事や自分事のように考えると良いです。

北川景子さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 北川景子
生年月日 1986年08月22日
年齢 33歳です。
職種 女優です。
出身地 兵庫県
所属先 株式会社スターダストプロモーションです。
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター