【キャッシュレス社会】クレジットカードに関する法律について【初心者講座~上級者講座】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

貸金業者は、貸出上限金利を規定する出資法と

過度な営業行為を規制する貸金業規制法によって、健全な体勢で事業を行っていました。

しかし、出資法と利息制限法との金利差(グレーゾーン金利です)

で生じた返済金に対する過払い金請求が続出しました。

その後、貸金業者の経営をさらに圧迫しました。

ちなみに金融庁は2006年以降、グレーゾーン金利廃止へ一気に動き出しました。

クレジットカードのショッピングとキャッシングについて

クレジットカードは、加盟店で商品・サービスを購入するショッピング枠と

直接お金を借りるキャッシング枠があります。

返済能力を考えた計画的な利用が望まれています。

 

ショッピング枠は、買い物をする時にクレジットカードを使用する事です。

そして利用枠は多く、キャッシングに比べて低金利です。

一括払い、2回払い、ボーナス一括払いは手数料が不要です。

リボ払い、分割払いは手数料が必要です。

ちなみに1部、異なります。

 

キャッシング枠は、お金を借り入れる事です(無担保融資です)。

そしてショッピングよりも高金利です。

貸金業法の改正施行によって、金利が20%(パーセントです)以下です。

過払い請求増加で成約率が低下しています。

リボルビング方式について

クレカ支払方法の主流であるリボルビング方式は、

比較的低額の返済なので、毎月の返済負担が軽減できます。

リボで支払っている時は、増額して返済できるクレジットカードですが、

返済の引き延ばしにも繋がるので注意が必要です。

 

分割払い…支払い回数を指定できる支払方法です。

回数指定なので、利息分を含めて計画的に完済しやすいです。

 

リボ払い…支払い金額を指定できる支払方法です。

完済するまでの支払回数が変わってくるので、より計画的に考える必要があります。



過払金請求について

過払い金訴訟は、払い過ぎた金銭を変換するよう求めて裁判を起こす事です。

借りた金を出資法上の金利から利息制限法の金利に置き換えると、返済金が違ってきます。

既に支払いが完了しているので、返済し過ぎる事になります。

そして借金の利息は法律で上限が決まっています。

 

2006年12月13日、貸金業法が改正されました。

2010年06月18日、改正貸金業法の完全施行されました。

利息制度法と出資法の間にあるグレーゾン金利が撤廃されました。

過去にグレーゾーン金利で払っていた利息は、過払金請求ができます。

 

ちなみにグレーゾン金利は、利息制限法と出資法の上限金利の間の金利です。

利息制限法による金利上限は、15%〜20%です。

出資法による金利上限は、20%です。

利息制限法の上限が超えていても出資法の上限(当時の上限金利は29.2%です)を

超えなければ刑事罰に科せられないので、グレーゾーン金利が生じます。

さらに貸金業者は、グレーゾーン金利を設定して違法な金利を設定していました。

主なクレジットカードに関連する法律について

 

法律名 大きな特徴 歴史
出資法 金利規制 1954年、制定(上限金利は109.5%です)。
1983年、改正(上限金利は73.0%です)。
1986年、改正(上限金利は54.75%です)。
1992年、改正(上限金利は40.004%です)。
2001年・2003年、改正(上限金利は29.2%です)。
2006年、改正(上限金利は20.0%です)。
利息制限法 返済規制 1877年、制定。
1954年、改正(10万円未満の上限金利は20.0%・
10万円〜100万円未満の上限金利は18.0%・
100万円以上の上限金利は15.0%です)。
貸金業法 業者規制 1983年、制定。
1999年、商工ローン問題によって改正。
2003年、ヤミ金融対策によって改正。
2006年、貸金業規制法から法律名変更によって全面改正
2010年、完全施行
サービサー法 不良債権処理 1998年、制定。
2001年、改正(貸金業者の貸付債権が認可されました)。
不良債権回収会社は、資本金5億円以上・
弁護士1人以上が必要です(暴力団対策です)。
ノンバンク社債法 資金調達改善 1999年、制定。
資金調達の多様化によって、貸出金利の低下促進です。
最低資本金10億円で銀行融資の依存体質から自立できます。
IT一括法 ネット取引規制 2001年、施行。
メールやHP上の契約書面の交付が可能になりました。
貸金業界は、賃金行法で書面の電子化が認可されました。
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター