女優の深田恭子さんが21冊目の写真集発売記念イベント【Brand new me】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2020年05月13日、女優として活動している深田恭子さんが、

02年ぶりの21冊目の写真集『Brand new me』発売記念イベントを開催しました。

そして、海や砂浜での水着、港やサーフショップでのあどけない表情などの大人の美しさ、

バリエーション豊かな魅力が感じられる写真が満載です。

サーフィンに本気で取り組む姿が披露されています。

さらに深田恭子さんは、第42回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しました。

アイドルグループ『まねきケチャ』の松下玲緒菜さんが初写真集発売記念イベントについて

Brand new meは、2020年05月13日に発売した写真集です。

撮影時期は、2019年12月です。

撮影場所は、アメリカ合衆国のハワイ州です。

 

深田恭子さんは、『日焼けをしようとした訳ではないのですが、ハワイだとウェットスーツを

着ずにサーフィンができるので、撮影しているうちに今までで1番真っ黒になっちゃいました(笑)、

実際の撮影は、風が強い日で・・・、普段と違って撮影チームが横にいるというだけで凄く

難しかったです、ハードな撮影でしたが、砂浜で遊ぶのも楽しいけれど、そのもっともっと先の

海に出ていくと、こんなに楽しいあるんだよって言う事が、見て下さった方に伝わると嬉しいです、

ちょっとした事でもすぐ気にかかっちゃうんですが、ハワイでの写真を見返すと、「私、こんな顔で

笑えるんだ」って自分でもびっくりするくらい(笑)、海の中にいると知らない人と平気で仲良く

話せたり、いい波に乗れた人に「良かったね」ってめくばせし合ったり、凄く社交的になるんです、



いい波に乗れた時は自分に「いいね」ってつい言っちゃいます(笑)、普段はしないけど、

なんか気持ち良くて、横にカメラマンさんがいると、波が起きちゃうから波に乗る事が自体が

いつもより難しいんです、風邪が強い時期だった事もあったので、撮影に耐えられるように何度か

練習に行っていました、サーフィンも好きですけど、06年前に出会ったサーフィンの先生も凄く

好きで、「海の上でもカッコつけなきゃだめだよ」とか、素敵な言葉をいっぱい下さるんです、

だからハワイではサーフィンの事で頭がいっぱい、お買い物をしたりする事には、あんまり

興味がないんです、写真のストライプのドレスは私服です、いつ着ようか悩んでいたから

「今だ」と思って、他にも普段なかなか着る機会がなかった洋服や友達から借りた服なども

用意して頂いた衣装に合わせて、日に日に肌の色も変化して似合う服も変わってくるから、

臨機応変に選びました』というコメントを寄せました。

 

私は、大好評の写真集シリーズを今後も続けていきたいと思っています。

ちなみに大きい波が好きです、小さい波はちょっと好きです(笑)。

そして深田恭子さんは、中学2年生の時に歌手として活動している華原朋美さんに憧れました。

その後、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン『PURE GIRLオーディション』で、

応募者2万人の中からグランプリを受賞して芸能界デビューを果たしました。

ちなみに1997年、ドラマ『海峡』で女優デビューを果たしました。

深田恭子さんについて

【参考画像】

 

項目 主な内容
氏名 深田恭子
生年月日 1982年11月02日
年齢 37歳です。
職業 女優です。
出身地 東京都
所属先 株式会社ホリプロ
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター