俳優の押田岳さんが初写真集発売記念イベント【岳歩 -がくふ-】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2019年10月19日、俳優として活動している押田岳さんが、

東京都内にある福家書店新宿サブナードで

初写真集『岳歩 -がくふ-』発売記念イベントを開催しました。

そして押田岳さんは、第29回ジュノン・スーパーモデル・コンテストでグランプリを受賞しました。

さらにジュノン・スーパーモデル・コンテストは、株式会社主婦と生活社が発行している

月刊雑誌『JUNON』が主催する美男子コンテストです(イケメンコンテストです)。

俳優の押田岳さんが初写真集発売記念イベントについて

岳歩 -がくふ-は、2019年10月18日に発売された写真集です。

撮影場所は、香港です。

撮影期間は、2019年夏頃です。

お気に入りのショットは、水辺で引き締まった上半身を披露する写真です。

 

押田岳さんは、『正直まだ自分の写真集が出るなんて信じられない、

誰が買ってくれるんだろう・・・、素の表情が出ていると思う、

山を意味する自分の名前を入れたかった、山を人生に捉えて歩いて行く、

僕という1人の人間を知って欲しい、初めて上着を脱いで撮りました、

半年くらい前からジムに通って体力作りをして臨んだので、

自分の姿を見せられたと思います、いっぱい食べて、肉をつけて鍛えました、



時代物が好きなので、侍の役をやってみたいです、大河ドラマも好きで、

その中でも石田三成、石田三成は敗者として描かれる事が多いですけど、

筋が通っていて日本の男というイメージがあるので好きです、

元々は恥ずかしがり屋なんですけど、カメラマンさんやスタッフさんがやりやすい環境にしてくれて、

素を出せてと思います、撮影に関しても技術的な事も成長させてもらった、

最近、15年のW杯で南アフリカ戦を倒した時のドキュメンタリー映画を見て、

自分の努力の足りなさを実感させられた、

僕の今まで撮ってきた写真の中では完成度は高いですけど、80点くらい、残りの20点は期待を込めて、

まだ伸びしろがあるという事でそのくらいにしたいと思います』というコメントを寄せました。

 

イケメン男子として2018年に特撮テレビドラマである仮面ライダージオウの

明光院ゲイツ役を演じて、俳優活動を行っています。

学生時代にストリートダンス部に所属していた事もあって、

仮面ライダーシリーズ内のスクショんシーンや返信ポーズなどにダンス要素を活かしています。

私は、学生時代に培ってきた事は今後の社会人生活に大きな影響を及ぼすと思っています。

特に現役生は、悩みやすい時期ですが将来に役立つきっかけに繋がります。

押田岳さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 押田岳
生年月日 1997年04月09日
年齢 22歳です。
職種 俳優です。
出身地 神奈川県
所属先 株式会社ヴァーグリーン・エンタテイメント
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター