第36回ベストジーニスト【中島裕翔さん、山本美月さん】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2019年10月15日、最もジーンズが似合う著名人や有名人に贈呈される

『第36回ベストジーニスト』表彰式が、東京都内で開催されました。

そして一般選出男性部門はジャニーズグループ『Hey! Say! JUMP』に所属している中島裕翔さん、

一般選出女性部門は女優として活動している山本美月さんが受賞しました。

さらに中島裕翔さんは、3年連続受賞で『永久ベストジーニスト』として

史上10人目となる殿堂入りを果たしました。

ちなみに山本美月さんは、初受賞しました。

第36回ベストジーニストについて

ベストジーニスト賞は、1984年から始まった著名人や有名人に贈呈されるジーンズ賞です。

ジーンズを着る喜びを広く知らせる為に増設しました。

主催者は日本ジーンズ協議会です。

そして一般選出部門は、インターネットとはがきで投票が行われました。

一般選出男性部門は中島裕翔さんが12万6853票、

一般選出女性部門は山本美月さんが07万9502票を獲得しました。

さらに次世代部門はタレントとして活動している井手上漠さん、

女優として活動している石橋静香さんが選出されました。

ちなみに協議会選出部門はお笑いタレントとして活動している出川哲郎さん、

女優として活動している長谷川京子さん、

ダンス&ボーカルグループ『E-girls』さんが選出されました。

 

中島裕翔さんは、『心なしか、昨年より重みを感じます、感概無量の思いです、

投票して下さったファンの皆さん、ありがとうございます、

今までのダメージジーンズとは違った綺麗さが出てるかな、

ジーンズの頑丈な部分であったり、へこたれないスピリッツであったり、

そういった事が僕の賞を通して少しでも伝われば思います

平成からジャンプしてきました』というコメントを寄せました。



山本美月さんは、『ドラマや雑誌の衣装でもジーンズを混ぜていた、

まさか自分が頂けるとは思っていなかったので驚きました、

普段からジーンズを愛用しているので嬉しいですし、

何より8万人近い方が投票して下さった事が嬉しいです、

撮影がある日は体に跡が残ると困るのでスキニージーンズを履かず、

ワイドなデニムを履くようにしてます、

「今日もやるぞ!」という気持ちになりますね』というコメントを寄せました。

 

私は、服の着こなしで印象が大きく変わると思っています。

見た目重視な世の中ですが、遠距離ほどスタイル映えになりやすいです。

近距離は容姿重視、遠距離はコーディネート重視です。

Tシャツやジーンズなどの定番な衣服は、派手なモノより地味なモノの方が無難です。

ちなみにファッション好きな人は、あまり関係ない話です・・・

中島裕翔さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 中島裕翔
生年月日 1993年08月10日
年齢 26歳です。
職種 アイドル、俳優、ファッションモデル、タレント、Hey!Say!JUMPメンバーなどです。
出身地 東京都
所属先 株式会社ジャニーズ事務所

山本美月さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 山本美月
生年月日 1991年07月18日
年齢 28歳です。
職種 女優、ファッションモデルなどです。
出身地 福岡県
所属先 株式会社インセント
 
 
    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター