JC・JK流行語大賞2019年上半期ランキング【横浜流星さん、ハンディファン、SODA、ASMR】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2019年07月03日、女子中高生向けの研究調査を行う株式会社AMFは、

『JC・JK流行語大賞2019年上半期』を公開しました。

そしてヒト部門は、俳優として活動している横浜流星さん、

モノ部門はハンディファン、アプリ部門はSODA、コトバ部門はASMRが受賞しました。

さらに調査方法は、トレンドのリサーチが得意なJCJK調査隊のアンケート調査です。

ちなみにJCJK調査隊は、世界に日本のJKのかわいい文化を発信する

100人程度の女子中高生チームです。

2019年上半期の流行語大賞ヒト部門ランキングについて

順位 タレント名 職業
第1位 横浜流星さん 俳優
第2位 IZ*ONEさん アーティスト
第3位 戦慄かなのさん アイドル
第4位 井手上漠さん タレント
第5位 Official髭男dismさん アーティスト

 

2019年上半期の流行語大賞モノ部門ランキングについて

順位 品名
第1位 ハンディファン
第2位 3年A組-今から皆さんは、人質です-
第3位 #アオハル
第4位 じゃがアリゴ
第5位 トーンアップ日焼け止め



2019年上半期の流行語大賞アプリ部門ランキングについて

順位 アプリ名
第1位 SODA
第2位 Ulike
第3位 Snapchat(赤ちゃんフィルターです)
第4位 AbemaTV
第5位 V live

 

2019年上半期の流行語大賞コトバ部門ランキングについて

順位 流行語
第1位 ASMR
第2位 KP
第3位 #instalove
第4位 (○○)
第5位 リアコ

 

私は、タピオカブームやフィルター加工がHotワードだと思いました。

2019年上半期の若者たちは、アプリを中心にトレンドを生み出してきました。

特にストーリー性があるInstagram(インスタグラムです)や

Snapchat(スナップチャットです)などによって拡散して、

自らをコンテンツ化した情報発信が目立っています。

個人的に興味深い内容がハッシュタグによるコトバ遊び、

画像加工編集+動画編集+音楽を組み合わせたコミュニケーションアプリが人気です。

横浜流星さんについて

【参考画像】

項目 主な内容
氏名 横浜流星
生年月日 1996年09月16日
年齢 22歳です。
職業 俳優、歌手、モデルなどです。
出身地 神奈川県
所属先 株式会社スターダストプロモーション
 
 

Tsubasa Hayashiとつながる


ニュースレター登録

    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター