リメンバー・ミーが最多11部門を受賞【第45回アニー賞】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

2018年02月04日、アニメ界のアカデミー賞である第45回アニー賞の授賞式が、

現地時間03日のアメリカ合衆国ロサンゼルス州で開催されました。

そして、ディズニー/ピクサー最新作であるリメンバー・ミー(Cocoです)が最多11部門を受賞しました。

さらにインディぺンデント作品賞は、The Breadwinner(ザ・ブレッドウィナーです)が受賞しました。

ちなみに日本から『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』、『この世界の片隅に』がノミネートされました。

リメンバー・ミーが最多11部門を受賞【第45回アニー賞】について

ノミネートされていた部門を独占した『リメンバー・ミー』は長編アニメーション賞、監督賞、脚本賞、

音楽賞、美術賞、編集賞、絵コンテ賞、キャラクター・アニメーション賞、キャラクター・デザイン賞、

ボイスチャット賞、視覚効果賞の11部門を受賞しました。

そして11部門にノミネートしたリメンバー・ミーは、

コンピュータアニメーション・ミュージカル・ミステリー・アドベンチャー映画です。

監督は、Lee Unkrichさんです(リー・アンクリッチです)。

全米は、2017年11月22日に公開されています。

さらに日本では、2018年03月16日に公開予定です。

ちなみにキャッチコピーは、『それは、時を超えてー家族をつなぐ、奇跡の歌』です。

 

インディぺンデント作品賞に輝いたザ・ブレッドウィナーは、

2017年11月17日に公開されたアニメーションドラマ映画です。

監督は、アニメ監督として活動しているNora Twomeyさんです(ノラ・トゥーミーです)。

 

アニー賞は、国際アニメーションフィルム協会(ASIFAです)が主催している映画賞です。

1972年に創設されました。

そしてインディぺンデント作品賞は、アメリカ合衆国の上映館数が1000館未満の作品や

ASIFAが公認している世界4大アニメーション映画祭で作品受賞作を対象としています。

2015年に創設されました。

 

インディぺンデント部門にノミネートされた日本作品についてです。

『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は、2017年03月18日に公開されたアニメ映画です。

監督は、脚本家として活動している神山健治さんです。

第41回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞しました。

『この世界の片隅に』は、2016年11月12日に公開されたアニメ映画です。

監督は、漫画として活動しているこうの史代さんです。

第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、

第41回アヌシー国際アニメーション映画祭長編部門審査員賞、

第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画ベスト・テン、

第71回毎日映画コンクール日本映画優秀賞、

第21回日本インターネット映画大賞日本映画監督賞などを受賞しました。



その他のノミネートされた日本作品についてです。

短編アニメーション賞のノミネート作品である『ネガティブ・スペース』、

脚本賞や美術賞のノミネート作品である『メアリと魔女の花』、

特別製作賞のノミネート作品である『ピッグ 丘の上のダム・キーパー』です。

しかし、3作品とも受賞されませんでした。

Negative Spaceは、2017年06月13日に公開された短編アニメーション映画です。

監督は、アニメ監督として活動しているMax Porterさん(マックス・ポーターです)と

アニメ監督として活動しているRu Kuwahataさん(ル・クワハタです)です。

メアリと魔女の花は、2017年07月08日に公開されたアニメーション映画です。

監督は、アニメ監督として活動している米林宏昌さんです。

ピッグ 丘の上のダム・キーパーは、2017年08月に公開されたHuluオリジナル作品です。

監督は、アニメ監督として活動しているさんEric Ohさん(エリック・オーです)です。

ちなみにHuluは、2008年03月12日に開始された動画配信サービスです。

 

私は、今後もディズニー作品が多くの人から愛され続けていくと思いました。

アニメ映画を代表するディズニー関連やピクサー関連は、子どもや若い女性に人気です。

代名詞であるミッキーマウス・ミニー・マウスの圧倒的な存在感、

白雪姫・オーロラ姫・シンデレラ・アリエル・ジャスミン・ベル・ラプンチェルなどのディズニー・プリンセス、

テーマ性が豊富なアニメ関連が主な要因に繋がりますね。

リメンバー・リーについて

【参考画像】

項目 主な内容
タイトル名 Coco
公開日(日本です) 2018年03月16日
監督者 Lee Unkrichさんです(リー・アンクリッチです)
キャッチコピー それは、時を超えてー家族をつなぐ、奇跡の歌
製作地 アメリカ合衆国
所属先 Walt Disney Pictures(ウォルト・ディズニー・ピクチャーズです)、
Pixar Animation Studios(ピクサー・アニメーション・スタジオです)

 

第45回アニー賞の主な作品について

作品名 受賞作品
長編アニメーション賞 Coco(リメンバー・ミーです)
インディペンデント作品賞 The Breadwinner(ザ・ブレッドウィナーです)
短編作品賞 Dear Basketball(ディア・バスケットボールです)
監督賞 Lee Unkrichさんです(リー・アンクリッチです)、Adrian Molina(エイドリアン・モリーナです)
脚本賞 Adrian Molina(エイドリアン・モリーナです)、Matthew Aldrich(マシュー・オルドリッチです)
音楽賞 Coco(リメンバー・ミーです)
美術賞 Coco(リメンバー・ミーです)
編集賞 Coco(リメンバー・ミーです)
視覚効果賞 Coco(リメンバー・ミーです)
ボイスチャット賞 Coco(リメンバー・ミーです)
絵コンテ賞 Coco(リメンバー・ミーです)
キャラクター・アニメーション賞 Coco(リメンバー・ミーです)
キャラクター・デザイン賞 Coco(リメンバー・ミーです)
 
 
    

Thank you