【相続税対策】税金を少しでも抑えたい、葬儀関連で相続財産対策へ【ハヤシマイル】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

資産を守る為に相続税を対策する事は基本的な行いです。

住民税は前年の所得に対して、その年の1月1日に生存していた人を対象に課税されます。

固定資産税は年初に不動産を所有している人に課税はされますね。

本来払うべき方が亡くなってしまった場合は、相続人が負担します。

本人の財産から支払うので、被相続人の総額から差し引きます。

ちなみに本人が使用していたクレジットカード代金や

不動産の大家さんも預かっていた敷金も遺産から差し引く事ができます。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
 
 
    

Thank you

検索から探す

カテゴリーから探す

最新コーナー

ニュースレター