【起業家】林翼、23歳になりました【誕生日メッセージ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

社会人生活が始まって最初の誕生日を迎える事になりました。

誕生日っていう実感が少し湧かないけど23歳になりました。。

生まれて22年間は、親元で育っていきましたが、今年は親孝行して自分の道へ歩んでいます。

これからの人生って何が起きるか分からないじゃないですかーー(笑)

だからこそ面白そうな事を積極的にやっていきたいと思います。

正解や不正解は、やってみないと明確にならないので楽しくやっていきたいですね。

林翼、23歳になりましたについて

誕生日を祝福して頂きましてありがとうございます。

ブログを書いてきて思った事があるので告知させて頂きますー

まずは、ブログを読んで頂いている読者様はホントにありがとうございます。

アクセス数が少しずつ増えていきているのでこの場を借りて報告しますね。

初めての方は初めまして、常連さんはいつもお世話になってます。

1番最初に百科事典を作りたいなぁ――って思って始めました。

でも百科事典って凄くカタいイメージだったのでブログという名称で始めたのが起源です。

2005年頃にブログブームが流行っていて、当時はブログの存在はあまり知らなかったです。

小学生の時は、テニスや外で遊んでいたのでインターネットはあまり遊んでいませんでした。

そもそもネットの世界に入ったのが、小学生の高学年頃ですね(笑)

小学校でパソコン授業があったので宿題や調べ学習程度で利用はしていました。

ずっとパソコンを使ってはいなかったのでカウントには入れてません・・・・・

百科事典を作っている途中で、ブログという言葉のイメージの方が強くなってきました。

初見さんや常連さんは、ブログとして書いていると思われていますが

本当は百科事典で書いているんですよねー

ほとんど説明内容な形式なので少し違和感があったと思います。。。



理想的な百科事典らしくなってきたので良かったです(*^-^*)

少しずつ改善はしているので文章構成が違っているのはご存知でしょうか?

過去の記事を見ると変動ぷりが明らかになっています(驚)

百科事典なのか、ブログなのかって問われると百科事典です・・・・・・

若者はブログ、年配は百科事典というイメージですー

あーやっぱり個々の意見もちょくちょく取り入れているので雑誌感覚で読んでほしいと思っています。

コラム的な内容になってしまいましたが、これでいいんです。

あまり表には出ない人なのでこういった内容を書くのが新鮮です。

誰でも利用ができて、楽しめるようなサイト作りをしています。

百科事典は、勉強道具として利用してもらいたいなぁーって思いました。

無理して面白くしたりするのが苦手なんですよね。

定期テスト対策や言葉を調べるなどの勉強向けの内容が中心です。

さらに運営して1年半が経ちました、よくここまでやってきたなぁーって感じる。

気づいたら1年が経って、また半年が経っている印象です。

新しい産業を生み出し続けたい、感動へ羽ばたいていきたいです。

今後は、インターネット公園として運営していきたいのでご了承下さい。

アドベンチャーワールドっぽいサイトになるように作っていきますーーー

それでは、楽しい人生をモットーに面白さを探す旅に行ってきます。

ありがとうございました(^_-)-☆

感動へ羽ばたく、Tsubasa Hayashi。

 

ハヤシグループ代表  林 翼

 
 
    

Thank you