イヤリングについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
   

雑貨や可愛いアクセサリーに囲まれたファッションの小人たちが、世間を騒がしています。

自分好みの作品作りとしてハンドメイドが人気を博しています。

おすすめ特集や手芸ショップなどのお気に入りのパーツを組み合わせて作成するオリジナル作品です。

そしてイヤリングは、魅力的な手作り作品として手軽に利用できます。

ちなみにハンドメイドは、手作り作品です(世界に1つだけの芸術作品です)。

イヤリングについて

イヤリングは、外耳につける装身具です。

別名は、耳飾りです。

基本的に耳たぶや外耳の1部に穴を空けて装着するタイプと

穴を空けずにクリップや磁石等で耳たぶをはさんで固定するタイプがあります。

ちなみに、穿孔して取り付けられるタイプをピアスとして呼ばれています。

穿孔は、穴をあける事です。

日本の場合は、穴を空けるタイプ(ピアスです)、穴をあけないタイプ(イヤリングです)。

欧米の場合は、イヤリングとして統一しています。

特にピアスは、耳たぶを傷つける恐れがあるので注意が必要です。

 

主なイヤリングの素材についてです。

メッキ…高級感がある素材です。

チタン…スタンダードな素材です。

樹脂…金属アレルギーがある人向けの素材です。

主なイヤリングの種類について

フープ・イヤリング…スタンダードタイプのイヤリングです。

【参考画像】

クロス・イヤリング…十字架タイプのイヤリングです。

【参考画像】

フラワー・イヤリング…花型タイプのイヤリングです。

【参考画像】

ボタン・イヤリング…コンパクトタイプのイヤリングです。

【参考画像】

ラブ・イヤリング…ハート型タイプのイヤリングです。

【参考画像】

ドロップ…モチーフタイプのイヤリングです。

【参考画像】

スター・イヤリング…星型タイプのイヤリングです。

【参考画像】

ムーン・イヤリング…月型タイプのイヤリングです。

【参考画像】

イヤリングの歴史について

古代時代、奴隷身分を示す目的として耳から外す事ができないタイプがありました。

古代エジプト時代、ピアスが利用されるようになりました(悪魔祓い目的です)。

17世紀、ねじ留め式やクリップ式のモノが登場して、耳に穴をあけないイヤリングが誕生しました。

特にアメリカの中産階級の女性に愛用されていました。

耳を傷つける事が少ないイヤリングは、ピアスよりも手軽に利用されるようになりました。

バブル時代、豪華なイヤリングが市販に販売されるようになりました。

現在は、肩の近くまで垂れ下がっているデザインが増えています。



イヤリングのサイズについて

直径…円周上の1点部分から中心を通って反対側の円周まで引いた長さを測った値です。

円周…円の周囲を測った値です。

日本の主なベルトのサイズ表についてです(参考値です)。

サイズ 直径 円周
1号 約1.3㎝ 約4.2㎝
2号 約1.34㎝ 約4.3㎝
3号 約1.37㎝ 約4.3㎝
4号 約1.4㎝ 約4.4㎝
5号 約1.44㎝ 約4.5㎝
6号 約1.47㎝ 約4.6㎝
7号 約1.5㎝ 約4.7㎝
8号 約1.54㎝ 約4.8㎝
9号 約1.57㎝ 約4.9㎝
10号 約1.6㎝ 約5.0㎝
11号 約1.64㎝ 約5.1㎝
12号 約1.67㎝ 約5.2㎝
13号 約1.7㎝ 約5.3㎝
14号 約1.74㎝ 約5.5㎝
15号 約1.77㎝ 約5.6㎝
16号 約1.8㎝ 約5.7㎝
17号 約1.84㎝ 約5.8㎝
18号 約1.87㎝ 約5.9㎝
19号 約1.9㎝ 約6.0㎝
20号 約1.94㎝ 約6.1㎝
21号 約1.97㎝ 約6.2㎝
22号 約2.0㎝ 約6.3㎝
23号 約2.0㎝ 約6.4㎝
24号 約2.0㎝ 約6.5㎝
25号 約2.1㎝ 約6.6㎝
26号 約2.14㎝ 約6.7㎝
27号 約2.17㎝ 約6.8㎝
28号 約2.2㎝ 約6.9㎝
29号 約2.24㎝ 約7.0㎝
30号 約2.27㎝ 約7.1㎝
 
 
    

Thank you